すね毛や腕の毛など、カミソリや毛抜きを使って処理をしている男性は多いですね。

ですが、毛抜きは手間がかかりますし、カミソリは肌トラブルが起きやすいなど、面倒に感じている男性は少なくありません。

手軽で効果の高い自己処理方法を考えたとき、ブラジリアンワックスと除毛クリームが候補として挙がってきます。

似たような特徴を持つ両者ですが、どちらを選ぶべきなのでしょうか。

ブラジリアンワックスと除毛クリーム、男性のムダ毛処理におすすめなのはどちらなのか詳しく解説します。

RINX

ブラジリアンワックスと除毛クリームの特徴

パソコンの前で悩んでいる男性

まずはブラジリアンワックスと除毛クリーム、それぞれの特徴を整理してみます。

どのようなメリット・デメリットがあるのか、費用はどれくらいかかるのか、順を追ってご説明します。

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスは、ハチミツなどの自然由来成分で作られた粘度の高い液体を使用します。

ムダ毛を処理したい箇所にワックスを適量塗って、専用のシートを貼り付けた後、シートごと一気に剥がします。

ムダ毛がシートにくっつくため、ワックスを塗った箇所は根こそぎムダ毛を処理することができます。

毛抜きを使用するより遥かに効率的で、一度処理すれば数週間はムダ毛のないキレイな状態を保てます。

毛が硬く太いアンダーヘアでも、ワックスを使えばキレイに処理できるので、女性からも安定的な人気があります。

加蓮_基本

夏場に水着を着るときなど、アンダーヘアの処理にブラジリアンワックスを使う女性は多いですよ。

デメリット

ブラジリアンワックスは手間がかかります。

寒い季節になるとワックスが固くなってしまうため、湯煎などで温めて適度な粘度になるように調整する必要があります。

また、一度に処理できるのはシート1枚分の範囲だけなので、太もも全体のムダ毛を処理するとなると結構な時間がかかります。

太ももの裏側などは勢いよくシートを剥がしにくいため、ひとりで処理するのは大変ですね。

ワックスと言っても、すね毛に貼り付けたガムテープを一気に剥がすようなものなので、どうしても痛みも伴います。

加蓮_汗

ブラジリアンワックスはコツがいるので、慣れるまでは痛いだけでうまく抜けない…ということもありますね。

コスト

市販されている代表的なブラジリアンワックスだと、3,000〜5,000円あたりが相場です。

使用頻度や除毛する範囲によりますが、1つ購入しておけば1〜2ヶ月は十分持ちます。

まとめ買いや定期購入を選択すると単価が安くなるワックスもあるので、友人と一緒に買うなど工夫したいところです。

除毛クリーム

除毛クリームは、毛を溶かすための有効成分が含まれているクリームで、見た目はハンドクリームやボディクリームに似ています。

使い方はとても簡単で、ムダ毛を処理したい箇所にクリームをたっぷり塗って、5〜10分ほど放置した後に洗い流すだけ。

太ももやすね毛など、広い部位のムダ毛を一度にまとめて処理できるのは大きなメリットです。

お風呂に入った後だと、毛穴も開いているため除毛効果が高くなるという特徴もあります。

加蓮_素顔

女性も足や腕のムダ毛処理に除毛クリームを使ったりしますよ。ドラッグストアなどでもよく見かけます。

デメリット

保湿成分が含まれている除毛クリームも多いですが、少なからず肌にダメージを与えます。

ムダ毛を溶かしてしまうほどの薬品ですから、敏感肌の男性や肌が乾燥しがちな男性は使えない可能性もあります。

刺激が強いため、顔周りや粘膜の周辺部位への使用も推奨されません。

ヒゲの処理に除毛クリームを使おうとする男性が稀にいますが、強い痛みを伴うことがあるため止めておきましょう。

また、ちょろっとムダ毛が残ってしまったり、処理後数日でポツポツと生えてくることも多いです。

除毛クリームでムダ毛を根こそぎ処理する、というのは少々難しいですね。

加蓮_真っ青

クリームをきちんと濡れていなかった場合、そこだけムダ毛が残っているので、もう一度やり直しになります…

コスト

除毛クリームはドラッグストアなどでも販売されていますが、2,000〜4,000円あたりが相場ですね。

ディスカウントショップなどに行けば安いものも見つかりますが、刺激が強すぎて肌荒れするリスクも高いです。

はじめて除毛クリームを使う方はとくに、まずは評判の高い有名なものを試してみることをおすすめします。

どのムダ毛を処理するかによって使い分ける

毛抜きやカミソリを使うより遥かに効率的という点は変わらないものの、ブラジリアンワックスと除毛クリーム、いずれも万能ではありません。

余裕のある方なら両方買って試してみるのが一番ですが、編集部としてのおすすめは部位によって使い分けること。

ブラジリアンワックスと除毛クリームの効果的な活用方法についてご説明していきます。

範囲が広い部位は除毛クリーム

男性の足

太ももからすね毛にかけて、ムダ毛をまとめて処理したい…!というときは除毛クリームを使いましょう。

ブラジリアンワックスでも処理できないことはないですが、膨大な時間と手間がかかります。

除毛クリームなら塗って、放置して、流すだけなので簡単です。

使用前にワックスを温めるような手間もかからないため、急いで処理したいときにもおすすめです。

急に彼女が家に遊びに来ることになったときも、30分もあれば余裕を持ってムダ毛を処理できます。

加蓮_照れる

背中の産毛を処理したいときなども、除毛クリームを使うと簡単です。ひとりで塗るのはちょっと大変ですけど…

目につく部位はブラジリアンワックス

男性の腕

指や手の甲のムダ毛など、人の目につきやすい部位はブラジリアンワックスがおすすめです。

Tシャツを着たときに、ちょろっと見えてしまうくらい胸毛の多い男性もワックスを使ってみましょう。

腕や胸のムダ毛であれば、ひとりでも処理しやすいです。

除毛クリームの場合、数日経つとムダ毛が生えてくることも多いですが、ブラジリアンワックスなら少なくとも1〜2週間は効果が持続します。

一度に処理できる範囲は狭いですが、根本からムダ毛を引っこ抜くため、すぐに生えてくることはないのです。

アンダーヘアを整えたいときも、自然由来成分のワックスなら安心して使えます。

加蓮_うれしい

彼女にシートを剥がす役をお願いすると、ブラジリアンワックスを使うことが楽しくなりますよ。

ヒゲ&カラダ脱毛

体の部位別!クリームとワックスの比較表

体の部位ごとに、除毛クリームとブラジリアンワックスどちらがおすすめか一覧にまとめてみました。

クリームワックス
ヒゲバツ三角
胸毛丸二重丸
背中二重丸三角
腕・指丸二重丸
二重丸丸
陰毛三角二重丸

ヒゲに関しては、ブラジリアンワックスで処理できないこともないですが、激しい痛みを伴ったり、肌荒れのリスクが高いためおすすめしません。

除毛クリームも顔への使用は禁止されているものがほとんどです。

アンダーヘアについても、除毛クリームは刺激が強すぎる場合があるので気をつけましょう。

多少の傷みは我慢する必要がありますが、陰毛の処理はブラジリアンワックスが得意とする領域です。

ムリなく続けられるムダ毛処理を選びましょう

ヒゲをチェックしている若い男性

ブラジリアンワックスと除毛クリームは、忙しい男性のムダ毛処理を楽にしてくれる便利な道具です。

しかしながら、どちらも万能ではないため、特徴を理解しながら使い分けることが大切です。

簡単にムダ毛を処理できるといっても永久脱毛ではないため、月に数回程度は処理が必要になることも理解しておきましょう。

肌に合う・合わないや、処理にかかる手間や時間、コスト面などを比較しながら、ムリなく続けられそうな処理方法を選んでください。

当サイトで人気のムダ毛処理グッズ

MONOVOヘアリムーバークリーム

MONOVOヘアリムーバークリーム
おすすめ度5.0
販売価格2,980円
製品特徴剛毛もスッキリ除毛

NULLリムーバークリーム

NULL除毛クリーム
おすすめ度4.5
販売価格2,980円
製品特徴安心の国内生産

NULLハニーシュガーワックス

メンズ用ブラジリアンワックス
おすすめ度4.5
販売価格4,980円
製品特徴男性専用のワックス
RINX
男性ユーザー300×250