どこのメンズ脱毛に通うか、もう決めましたか?

当サイト管理人は、2018年1月からリンクス池袋店に通いながらヒゲと全身のムダ毛を脱毛しています。

ほかの脱毛サロンや有名なクリニックにも足を運んでカウンセリングを受けましたが、リンクスが一番自分に合っていると感じました。

リンクスに決めた理由のひとつに、料金の安さが挙げられます。

単に安いだけではなく、追加費用がかからなかったり、コース終了後も安く通えるなど、安心して通える理由がたくさん。

このページでは、リンクスの脱毛料金や主なプランについて詳しく解説します。

リンクスに興味はあるけれど、総額でどれくらいお金がかかるのか、どういった支払い方法を選べるのか気になる方はぜひご覧ください。

RINX

リンクスの主な脱毛プランと料金

「見た目の悪い青ヒゲをどうにかしたいけど、脱毛は値段が高そう・・・」

「すね毛や陰毛もスッキリしたいけど、手持ちのお金に余裕がない・・・」

年々人気が高まってきているメンズ脱毛ですが、不安に感じることも多いですよね。

とくに料金については、脱毛する部位が広くなるほど高くなっていくもの。

たとえば指毛だけなら安くできても、首から下のムダ毛をすべて処理するとなると、相応の出費を覚悟しないといけません。

ではリンクスの料金プランはどうなっているかというと、大きく4つに分かれています。

それぞれの料金について詳しく見ていきましょう。

ちなみに、リンクスの脱毛費用はすべて税込みです。

顔・ヒゲの脱毛

男性の顔

まずはヒゲ脱毛の料金です。

ひとことでヒゲといっても部位が細かく分かれているため、とくに気になる部位を選びましょう。

顔・ヒゲ脱毛1回10回保証パス
鼻下4,200円28,000円
あご4,200円28,000円
あご下・首5,250円38,000円
両ほほ4,200円28,000円
両もみあげ4,200円28,000円
眉・おでこ3,150円24,700円

当サイト管理人は、【眉・おでこ】をのぞく顔全体のヒゲを脱毛しています。

何回通えば、どの程度ヒゲが減っていくのかについては、以下の記事で体験談をまとめています。

体の脱毛

男性の上半身

続いて体の脱毛料金です。

ヒゲと同じく、部位によって料金が大きく異なります。

体の脱毛1回8回保証パス
両わき8,400円52,000円
両ひじ上12,600円76,000円
両ひじ下12,600円76,000円
両手の指3,800円21,000円
両手の甲4,600円30,400円
両ひざ上15,800円92,000円
両ひざ下15,800円92,000円
両足の指3,800円21,000円
両足の甲4,600円30,400円
背中10,500円63,000円
14,700円84,000円
14,700円84,000円

もっとも高いのは太ももとすねにあたる、両ひざ上とひざ下。

女性から嫌われやすいすね毛をツルツルに脱毛しようと思うと、8回で約9万円の出費ということに。

胸毛の脱毛も8回コースで約8万円、決して安い金額ではないですね。

管理人の体の脱毛に関する体験談は以下の記事でご覧いただけます。

陰部の脱毛

男性の陰部

好き嫌いが明確に分かれるアンダーヘアの脱毛。

日本人男性はツルツルに抵抗を感じることが多いものの、海外ではパイパンが当たり前だったりしますね。

体の脱毛1回8回保証パス
Vライン14,700円92,000円
Iライン14,700円92,000円
Oライン14,700円92,000円
おしり14,700円92,000円

アンダーヘアもVライン(竿から骨盤にかけて)とIライン(玉袋から肛門にかけて)、Oライン(肛門周辺)と部位が細かく分かれています。

自分では気づきにくいですが、肛門周辺って意外なほどムダ毛がびっしり生えているんです。

料金は決して安くありませんが、清潔感もアップしますし、余計なものが取り除かれることで性行為が今までより気持ちよくなるといった巨大なメリットもありますよ。

当サイト管理人もパイパンを目指して脱毛に通っています。

全身脱毛

そして最後に全身脱毛の料金を見てみましょう。

やはり照射範囲が広くなるため、料金が一気に高くなります。

体の脱毛1回8回保証パス
下半身or上半身68,000円396,000円
全身98,000円630,000円

リンクスの全身脱毛は首から下が対象。

全身や上半身といっても、ヒゲ脱毛は含まれないことに注意しましょう。

また、ここまでご紹介したリンクスの料金プランはあくまで記事更新時点の料金。

時期によって脱毛プランや料金は変動するので、最新の料金プランはリンクスの公式サイトでご確認ください。

管理人がリンクスで契約したコース

リンクスへ支払った金額

ここまでリンクスの主な料金プランと料金についてご紹介しました。

では実際に当サイト管理人は、リンクスにいくら支払ったのかというと、総額で667,600円。

費用の内訳は以下の通りです。

  • ヒゲ脱毛:全20回で103,600円(顔首全体6ヶ所)
  • 全身脱毛:全24回で564,000円(上半身と下半身、それぞれ12回)

先程ご紹介した料金プランには、ヒゲ脱毛20回で103,600円なんてコースなかったですよね。

そうなんです、実はリンクスには【オーダーメイド脱毛】というプランもあるんです。

公式サイトで非公開の料金プランもある

リンクスのオーダーメイド脱毛

リンクスのオーダーメイド脱毛とは、どれくらいの予算で、どの部位をどの程度脱毛したいかによって、最適なプランを提案してくれる仕組み。

公式サイトに掲載されていない非公開のプランと考えるとわかりやすいかと。

当サイト管理人の場合、顔全体のヒゲと陰部を含む下半身、ヒジ下〜指、ワキのムダ毛を処理したいと相談したところ、先ほど紹介した料金プランを提案してもらえました。

公式サイトの料金で計算していると「かなり高くなりそう……」とビビってしまいがち。

でも無料カウンセリングに足を運んでみると、思っていたより安いプランを提案されて、いい意味で驚きます。

時期によってお得なキャンペーンもある

リンクスのキャンペーン

さらにリンクスは時期によってさまざまなキャンペーンを実施しています。

私が契約したときは、特別キャンペーンで照射回数を10回分追加してもらえました。

もともとヒゲ20回、全身24回(上半身と下半身、それぞれ12回)のプランでしたが、ヒゲ30回、全身12回に。

顔全体のヒゲ脱毛30回で103,600円、1回あたり約3,500円と考えれば、かなりお得だと思いませんか?

ただしキャンペーンは人数に限りがあるため、タイミング次第では適用されないこともあります。

気になる方は早めにカウンセリングへ行ってみることをおすすめします。

数ある脱毛サロンのなかから、なぜリンクスを選んだのかについては以下の記事でも詳しくまとめています。

ヒゲ&カラダ脱毛

リンクスならオプションや追加料金は不要

私がリンクスで契約書類にサインをしてしまったのは、料金の安さだけではないんです。

魅力を感じたポイントを整理すると、以下の5つ。

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

入会金・年会費は一切不要

メンズエステって、入会金やら年会費を請求されるイメージがありませんか?

私自身、メンズ脱毛に通うときは入会金などが発生することを覚悟していました。

事実、MEN’S TBCやラパルレといった、エステがメインのメンズ脱毛は入会金がかかります。

その点、リンクスなら入会金・年会費は一切不要。

ヒゲの濃い男性はとくに、ツルツルになるまで2年以上通うことになります。

毎年、年会費という名目で数千円請求されるのは気持ちいいものではないですよね。

キャンセル料がかからない

「仕事帰りにヒゲ脱毛に通おうと思っていたのに、急な会議が入ってしまった・・・」

「脱毛を予約していたけど、高熱を出して病院へいくことになってしまった・・・」

突然のスケジュール変更なんて珍しいことではありませんよね。

リンクスなら予約の前日や当日に日程を変更しても、キャンセル料がかかりません。

有名な脱毛クリニックの場合、直前キャンセルは3,000円前後のキャンセル料を取られます。

キャンセル料は発生しなくとも、予約できる日が1ヶ月以上先になるなどのペナルティを受けるクリニックもあります。

もちろん直前キャンセルは少なからず店舗へ迷惑をかけるので極力避けるべきですが、キャンセル料やペナルティが一切ないリンクスなら安心して通えます。

剃毛代(シェービング)も不要

肛門周りのムダ毛をキレイに剃れる自信はありますか?

リンクスに限らず、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛は事前に脱毛部位のムダ毛を剃っていく必要があります。

ヒゲならまだしも、とくにアンダーヘアを剃るのは大変ですよね。

脱毛サロンやクリニックによっては、キレイに剃れていないとシェービング代を請求されることがあるんです。

でもリンクスならシェービング代も無料。

無料だからといって、一切剃らずにいくことは止めましょう。

シェービングに時間がかかってしまうと、対象の部位すべてに照射できなくなってしまう恐れがあります。

化粧品などの営業行為もなし

リンクスでもらった保湿ジェル

「脱毛に通うと、化粧水やら保湿クリームなどを売り込まれるのでは・・・?」

と心配する気持ちはとてもよくわかります。

実際、湘南美容クリニックへカウンセリングを受けに行ったとき、1本5,000円くらいする化粧水や乳液を案内されました。

「必要なければ買わなければいい」という意見もありますが、毎回断るのも何だか悪い気持ちになるんですよね。

リンクスに通いはじめて数ヶ月、化粧品などを案内されたことは一切ありません。

むしろ保湿ジェルをオマケでもらえたくらいです。

コース終了後は無期限80%OFF

「8回や10回コースを申し込んでも、あとで回数を追加することになるのでは・・・?」

「コース終了後、また○万円も費用がかかるのは、さすがにつらい・・・」

私自身、リンクスで契約をする前はコース終了後のことが心配でした。

でもリンクスなら、コース終了後は80%OFFの料金で追加の施術を受けられるんです。

しかも期限に定めはありません。

万が一脱毛効果に納得できなかったとしても、最小限の出費で回数を追加できるのは安心です。

学生ならリンクスの学割でお得に脱毛

リンクスの学割制度

当サイト管理人はすでに30歳を越えたオッサンゆえ利用することは叶いませんが、リンクスには学割もあります。

学割のキャンペーン内容は以下の通り。

  • 2年間、顔・ヒゲ脱毛し放題
  • 脱毛メニュー料金30%OFF

ただし各店舗20名限定となっていることと、時期によって割引内容も変動するようです。

脱毛に興味がある学生の方は、お近くのリンクスへ早めに足を運んでみましょう。

リンクスは支払い方法も選べる

MasterCardとVISA

リンクスの主な料金プランとオプションなどをご理解いただいたうえで、支払い方法についても見ていきましょう。

リンクスではあらゆる支払い方法に対応しています。

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

現金一括払い

まずは基本の一括払いについて。

脱毛料金がそこまで高くならず、貯金に余裕もあるなら、一括で支払ってしまったほうがスッキリします。

ただし費用が10万円、20万円となっていくと、一括で支払うのは少し厳しくなってきますね。

都度払い

都度払いとは、施術を受けるたびに料金を支払っていく仕組み。

たとえばヒゲ脱毛だと月1回のペースで通うことがほとんどで、体の脱毛だと2〜3ヶ月に1度のペースで通うことが多いです。

分割払いに似ていますが、毎月定額を負担するのではなく、通うたびに支払うところが異なります。

美容院に通う感覚で支払いが発生すると考えると、イメージしやすいでしょうか。

クレジットカード払い

リンクスはクレジットカード払いも選択可能。

対応しているクレジットカードは以下の通り。

VISAカード
VISA
JCBカード
JCB
MasterCard
Master
ダイナースクラブ
Diners
American Express
AMEX
リンクス丸丸丸バツ丸

クレジットカード払いはなんといってもポイントが魅力。

当サイト管理人は、リンクスへの支払いで6,000円弱に相当するポイントをもらいました。

2回払いまでなら分割手数料のかからないクレジットカードがほとんどですし、うまく活用すると強い味方になります。

ただしリボ払いは金利が高いためおすすめしません。

月々の定額払い

「顔全体のヒゲを脱毛したいけど、10万円を一括で支払うのはツラい・・・」

リンクスなら毎月定額の分割払いも選べます。

脱毛部位と支払回数によっては、500円/月の支払いで通うことも可能。

メンズ脱毛は1〜2年通うことがほとんど、月々数千円の負担なら通いやすいですよね。

ただし分割手数料が上乗せされるため、一括で支払うより若干高くなることは理解しておきましょう。

支払回数や月々の負担額はその都度プランを組んでくれるため、無料カウンセリングで詳しい話を聞いてみてください。

ヒゲ&カラダ脱毛

解約やクーリングオフももちろん可能

ここまで料金プランや支払い方法についてご説明してきました。

いざ申し込んだところで「やっぱり脱毛に通うのを止めたい・・・」と思うこともあるでしょう。

その点も安心してください。

リンクスはクーリングオフや中途解約ももちろん可能です。

「クーリングオフと中途解約のちがいがイマイチわかりづらい」という方も多いですよね。

ポイントを整理すると、以下のようなちがいがあります。

  • クーリングオフ:契約から8日以内であれば無条件で契約を解除できる制度
  • 中途解約:契約から9日以降に解約できる仕組みで一定の解約手数料が発生

ヒゲ脱毛10回コースを契約して、2回目が終わったタイミングで解約した場合、残り8回分の費用は返金されるということ。

無料カウンセリングで詳しく説明してもらえるので、きちんと確認しておきましょう。

クーリングオフの制度については、独立行政法人・国民生活センターのサイトに詳しい解説が掲載されています。

店舗の変更・移動も自由

脱毛を途中で解約する理由のひとつに、転勤や引越しで通えなくなることが挙げられます。

その点、リンクスなら店舗の変更・移動が自由。

当サイト管理人の場合、今は東京の池袋店に通っていますが、渋谷店に通うこともできるということ。

リンクスは現在、全国に41店舗あるため、転勤の多い仕事に就いている方や就職や転職で引越しを控えてる方も安心です。

リンクスと競合脱毛サロンとの比較

スマホを操作している男性

リンクスに通うことを決めるまで、ほかの脱毛サロンとクリニックでも無料カウンセリングを受けてきました。

料金面の比較と、なぜリンクスを選んだのかについてポイントを整理しました。

ここで記載している料金は、あくまで当サイト管理人がカウンセリングを受けに行った時点の金額です。

脱毛の料金は時期によって変動するため、あくまで参考程度にお考えください。

また、記載している内容はあくまで個人の感想で、人によって感じ方は異なります。

BOWZU

日本ではじめて男性専門の脱毛店としてオープンしたBOWZU。

池袋店でカウンセリングを受けたのですが、料金面の比較は以下の通り。

ヒゲ(顔全体)全身(首から下)
BOWZU全14回で268,800円セットプランなし
リンクス全20回で103,600円全24回で564,000円

BOWZUの場合、体の脱毛では「○回コース」といったセットプランがありませんでした。

両足の脱毛は1回で約8万、両腕は約6万円と、かなり高額な印象。

VIOライン(アンダーヘア)の脱毛に対応していないのも、私としてはモヤっと感じたポイントです。

メンズキレイモ

女性向けの脱毛だとテレビCMもよく流れているキレイモのメンズブランド。

原宿の店舗でカウンセリングと脱毛無料体験を受けてきました。

ヒゲ(顔全体)全身(首から下)
メンズキレイモ回数無制限で270,000円回数無制限で499,500円
リンクス全20回で103,600円全24回で564,000円

メンズキレイモは期間・回数ともに無制限のプランが魅力です。

ただ店舗が原宿にしかないことと、「今この場で契約したら半額になります!」など、かなり強気な営業をされて萎えてしまいました。

今ここで決めることは出来ません! とキッパリ断ったら、急に笑顔が消えてあからさまに態度も変わりました。

最終的に「近日中に申し込んでもらえたら、半額でなんとかしますので」と、コロッと説明内容が変わったこともモヤっと感じたポイント。

それとメンズキレイモのスタッフは女性しかいなくて、VIOラインも女性スタッフが施術を担当しているそう。

カウンセリングを担当してくれた方が美人だっただけに、いろいろとビビってしまいました。

湘南美容クリニック

テレビでもおなじみの湘南美容クリニックにも足を運んでみました。

美容整形やAGAのイメージが強いかもしれませんが、近年はメンズ脱毛にも力を入れているクリニックです。

ヒゲ(顔全体)全身(首から下)
湘南美容クリニック全6回で88,350円全6回で435,370円
リンクス全20回で103,600円全24回で564,000円

ヒゲは6回コースだと安く感じますが、レーザー脱毛でも15〜20回程度通わないとツルツルにならないといわれました。

全身脱毛もリンクスより安いですが、VIOは別料金(6回で58,000円)です。

イケメン医師による診断が数秒で終わったことや、美人スタッフから化粧品を案内されたこと、待合室で若い女性たちに囲まれたことなど、モヤっとポイントがいくつもあって通うことを断念。

剃毛代やキャンセル料がかかる点も、さすがは大手だなぁ・・・といった印象を受けましたね。

新宿にはメンズ専門のクリニックもあるようで、通う場所によっては待合室で女性に囲まれることはなさそうです。

ゴリラクリニック

芸能人や著名人が通っていることで有名なゴリラクリニックでもカウンセリングを受けてきました。

ヒゲ(顔全体)全身(首から下)
ゴリラクリニック全6回で207,576円全5回で570,000円
リンクス全20回で103,600円全24回で564,000円

ヒゲだけを脱毛するなら、ゴリラクリニックに通っていました。

受付の美人スタッフがとてもタイプだったことをはじめ、ヒゲ脱毛7回目以降は100円で受けられる点などに魅力を感じました。

ただし、ヒゲ脱毛に笑気ガス麻酔と施術後のスキンケアも追加するフルコースだと、費用は全6回で約35万円。

全身の脱毛も考えると100万円近くになってしまうため、さすがに高すぎました……

それにしても受付のスタッフさんキレイだったなぁ。

メンズリゼ

最後にメンズリゼにも足を運んでみました。

リ〜ゼクリニック〜♪ というCMをよくテレビで見かけますね。

ヒゲ(顔全体)全身(首から下)
リゼクリニック全5回で149,800円全5回で498,000円
リンクス全20回で103,600円全24回で564,000円

ほかの脱毛サロン、クリニックと比較して、もっとも対応に誠実さを感じたのがリゼクリニックでした。

医師による診断・説明がもっとも長く、ささいな疑問にもすごく丁寧に回答してくれて、とても好印象。

でも渋谷駅から徒歩10分くらいのところにあるなど、私の生活圏内から遠いことがモヤっとポイント。

池袋駅の近くで探したかったので、リゼクリニックは候補から外れてしまいました。

リンクスのカウンセリングの流れ

RINXのカウンセリングルーム

「カウンセリングを受けにいくと、契約するまで家に帰らせてもらえないのでは・・・?」

と心配する人も少なくありません。

実際、私もリンクスのカウンセリングへ行くときは覚悟を決めていました。

ところが対応は終始丁寧ですし、勧誘や押し売りも一切ナシ。

肝心の料金についても、公式サイトで見ていたより安いプランを提案してくれて若干拍子抜け。

ほかの脱毛サロンで感じた、ゴリ押し営業っぽい雰囲気はまったく感じませんでした。

リンクスのカウンセリングへ行ったときの体験談については、以下の記事で詳しくまとめています。

リンクスなら1,800円でお試し脱毛が可能

ムダ毛のない爽やかな男性

メンズ脱毛に通うなら、リンクスはとてもおすすめです。

脱毛料金も良心的ですし、余計な追加費用が発生することもありません。

当サイト管理人の私自身、安心して通うことができています。

「どれくらい痛いのか心配・・・」という方も、リンクスならお試しヒゲ脱毛を1部位1,800円で受けられます。

【お試し】といっても通常と変わらない施術を受けられるので、コスパ抜群ですよ。

さらに各種キャンペーンも利用すれば、お得に脱毛をはじめられます。

ただし先ほどもお伝えしたように、学割や期間限定のキャンペーンは人数に限りがあります。

リンクスに興味がある方は、早めに無料カウンセリングへ足を運んでみてください。

メンズ脱毛専門のRINX

リンクス

おすすめ度5.0
脱毛費用1,800円~
脱毛方法光(フラッシュ脱毛)
フラッシュ脱毛ならメンズ専門のリンクスが断然おすすめ!ヒゲ脱毛ならお試し1,800円〜
メンズ脱毛サロン・クリニックを探す
お住いの地域
ご希望の脱毛方法
ムダ毛が気になる部位
RINX
男性ユーザー300×250