胸毛は生えていないのに、乳首周辺にだけチョロチョロと毛が生えている男性は意外に多いですね。

スネ毛や腕毛のように誰にでも生える毛ではないので、他の人はどう処理しているのか、あるいは処理せず生やしたままなのか気になりますよね。

そこで今回は、男性の乳首周辺のムダ毛を女性はどう思っているのかについて編集部で調査してみました。

自己処理やサロンで乳首周辺の毛を処理する方法もご紹介しますので、乳首周りのムダ毛に悩んでいる男性はぜひご覧ください。

RINX

乳首周辺のムダ毛を悪く思う女性は多い

ショックを受けている若い女性

男性の乳首周りに生えているムダ毛、多くの女性はよく思っていないようですね。

編集部で300人の女性へアンケートを取ったところ、もっとも嫌いな男性のムダ毛第3位に堂々ランクイン。

もっともキライな男性のムダ毛の円グラフ

ヒゲやスネ毛よりも、乳首のムダ毛には嫌悪感を覚える女性が多いようです。

代表的な意見をまとめると、以下のように整理されました。

  • 単純に見た目が気持ち悪いので嫌い
  • 産毛はともかく太いムダ毛は本当にムリ
  • 愛撫のときに邪魔なので処理して欲しい など

好みの問題ですが、乳首周辺のムダ毛は女性に悪印象を与える可能性が非常に高いということ。

彼女や奥さんが何も言ってなくとも、あなたを傷つけないように気を使われているだけで、処理してほしいのが本音です。

楓_ドン引き

アンダーヘアみたいに太いムダ毛が生えている乳首は生理的にムリだわ…

女性は乳首周りにあまり毛が生えない

そもそも乳首に毛が生える女性は少ないため、乳首に毛が生えること自体を理解できない…という人もいます。

生えていても産毛程度で、濃いムダ毛が女性の乳首周りに生えてくることは滅多にありません。

そのため、男性の乳首周辺のムダ毛が生理的にムリという女性も多いのです。

見た目の問題以外に、セックスのときに乳首への愛撫を求める男性は多いです。

男性に喜んでもらおうと思っても、乳首にムダ毛が生えていると触るのを躊躇(ちゅうちょ)してしまいます。

男性としては、乳首周辺のムダ毛を処理しておいたほうが無難といえます。

楓_笑顔

年配の男性ほど、乳首を攻めて欲しいとリクエストしてくる気がします。キレイな乳首は大歓迎よ。

男性が乳首周辺のムダ毛を処理する方法

胸毛をそっている男性

乳首周りに生えるムダ毛を処理したいけど、どのように処理していいかわからない…という男性も多いです。

男性の乳首周辺のムダ毛を処理する方法としては、主に以下5つが挙げられます。

  • カミソリで剃る
  • 毛抜きで抜く
  • ブラジリアンワックスで抜く
  • 除毛クリームで溶かす
  • サロンでの脱毛

それぞれの処理方法のメリット・デメリット、注意点について解説します。

カミソリで剃る

もっとも手軽にできる処理方法としては、カミソリやシェーバーで剃ってしまう方法。

カミソリはコンビニやドラッグストアで安価に購入できますし、お風呂に入ったときにササっと剃れば時間もかかりません。

普段、ヒゲ剃りに使用しているものを使えば、お金も節約できますね。

ただし、カミソリで剃るときは肌を傷つけてしまうリスクが高いので気をつけましょう。

電気シェーバーを使うときも、力加減を誤ってしまうと出血する可能性があります。

また、肌の表面に出ている毛を処理するだけなので、2〜3日後には同じように生えてきます。

剃った毛の断面が鋭いので、生えてくるときにチクチクすることもデメリットのひとつです。

楓_ドン引き

ヒゲの剃り残しみたいなムダ毛がチョロチョロ生えているのが一番キライですね…触り心地も最悪。

毛抜きで抜く

毛抜きで抜く方法も、カミソリに次ぐ手軽な方法といえるでしょう。

新しく特別なものを購入する必要ないですし、家にある毛抜きを使えば簡単に処理できます。

毛の根元から抜き去るので、カミソリで剃る方法と比べてムダ毛がすぐに生えてくることもありません。

しかし、毛抜きで抜く方法は抜くときに痛みがあります。

扱いに慣れていないと、痛いだけで抜けないこともあります。

また、一本一本を抜く必要があるため、ムダ毛の量が多い男性は処理に時間もかかります。

処理後は毛穴が開いているため、炎症を起こしたり、埋没毛になってしまう可能性があることも理解しておきましょう。

ブラジリアンワックスで抜く

毛抜きで1本1本抜くのは面倒くさい…というときは、ブラジリアンワックスがおすすめ。

ドラッグストアやディスカウントストアのスキンケア用品売り場で購入できます。

店舗で見つけられない場合は、ネット通販でも様々なものが販売されています。

ブラジリアンワックスは、ハチミチや砂糖などでできた粘着性の高いワックスに毛を絡め、一気に根元から抜く方法です。

毛抜きと同じで抜く際の痛みはありますが、乳首程度なら一度でまとめて処理できるので便利です。

ブラジリアンワックスを使う際の注意点としては、事前に温める必要があるなど多少手間がかかる点です。

商品によって差はあるものの、価格は3,000〜4,000円あたりが相場。

カミソリや毛抜きと比べると、初期費用がかかることは理解しておきましょう。

また、毛抜きと同じように毛を根元から抜くので、処理後はきちんと肌のケアを徹底しましょう。

楓_笑顔

乳首のムダ毛以外にも幅広く使えるので、ブラジリアンワックスを1つ持っておくと便利ですよ。

除毛用クリームで溶かす

除毛クリームも、ドラッグストアやディスカウントストアなどで販売されています。

毛を溶かす作用のあるクリームを塗り、溶かし終わった後にシャワーで洗い落とす方法です。

ブラジリアンワックスより手軽に広い範囲のムダ毛を処理できる点が大きなメリットです。

費用も1,000〜3,000円と、比較的安価な点もうれしいですね。

除毛クリームの注意点としては、肌への刺激が強いため敏感肌の男性は肌荒れを起こすリスクが高いこと。

とくに乳首周りは敏感なので、刺激を感じやすいです。

敏感肌用の除毛クリームなども販売されていますが、それでもムダ毛を溶かすだけの強さがあります。

肌が弱い男性が除毛クリームを使うときは、くれぐれも注意しましょう。

サロンでの脱毛

カウンセリングを受けている男性

乳首周辺のムダ毛が多い男性は、脱毛サロンやクリニックで脱毛することも考えてみましょう。

費用はかかりますが、何度もカミソリで処理したり、定期的に処理をする必要もなくなります。

乳首周りのムダ毛を脱毛するときに注意すべきは、対応していないサロンやクリニックもあるという点。

メラニン色素に反応するレーザー脱毛や光脱毛は、色素の濃い乳輪を火傷させてしまう可能性があるのです。

レーザー脱毛や光脱毛を考えるときは、乳首周りにも対応しているか事前に確認することをおすすめします。

乳首周辺のムダ毛を脱毛するなら、おすすめはニードル脱毛。

1本あたりの費用となるため、ムダ毛の多いすね毛や胸毛には不向きですが、乳首周辺はそこまで本数が多くないため費用も抑えられます。

ニードル脱毛なら、一度処理してしまえば半永久的にムダ毛処理の悩みから解放されます。

楓_基本

ムダ毛処理にもきちんとお金を使える男性は、それだけ余裕があるって証拠よね。

お試し脱毛なら1,000円

乳首の毛が多いといっても、いきなり脱毛するのは抵抗がありますよね。

何度もカミソリで剃ったり、毎月ブラジリアンワックスで処理するのが面倒なら、MEN’S TBCのお試し脱毛を試してみてはいかがですか?

たった1,000円でニードル脱毛を体験可能で、乳首まわりにちょろっと生えている程度なら何度も通う必要もありません。

全国各地に店舗がありますので、乳首の毛が多い男性は彼女にドン引きされる前にムダ毛を脱毛しちゃいましょう。

ヒゲ&カラダ脱毛

適切な処理方法を選んで処理しましょう

ビーチでいちゃコイてるカップル

アンケート結果にも表れていたとおり、乳首周りのムダ毛をよく思っていない女性は意外なほど多いです。

せっかくいい雰囲気になってお互い裸になったのに、ムダ毛の多い乳首を見てドン引きされるのは避けたいですよね。

とはいえ、いざムダ毛を処理するといっても方法はさまざま。

乳首周辺の皮膚は他の部分と比べて敏感で、トラブルを起こしやすい部分でもあります。

カミソリで乳首を傷つけて、パートナーの愛撫をしばらくお預けになるのもツライですよね。

ご紹介した中から自分にあった安全な処理方法を選び、女性から好かれるキレイな乳首を目指しましょう。

当サイトで人気のメンズ脱毛サロン・クリニック

リンクス

RINX
評価5.0
費用お試し1,800円〜
方法光(フラッシュ脱毛)

メンズリゼクリニック

メンズリゼクリニック
評価4.5
費用9,500円~
方法レーザー(医療脱毛)

MEN’S TBC

メンズTBC
評価4.0
費用初回限定1,000円
方法ニードル(電気脱毛)
メンズ脱毛サロン・クリニックを探す
お住いの地域
ご希望の脱毛方法
ムダ毛が気になる部位
RINX
男性ユーザー300×250