ふとした瞬間に感じる股間のかゆみに悩んでいませんか?

自宅にいるときならまだしも、仕事中など人目につく場所だとかゆみに耐えるしかありません。

デリケートな部分の悩みは周りの人にも相談しづらく、多くの男性がひとりで抱え込んでしまいがち。

股間のかゆみの原因は一体何なのか、股間がかゆくなる男性は陰毛を処理すべきなのか、このページで詳しく解説します。

股間がムズムズしやすい男性は、ぜひチェックしてみてください。

RINX

男性の股間がかゆくなる主な原因

股間のかゆさに頭を抱えている男性

人には言えない股間のかゆみ、どうして発生してしまうのか原因をご存知ですか?

対策や処理方法を知る前に、まずは原因をしっかり理解しておきましょう。

下着や皮膚のこすれ

人の肌は摩擦が加わると肌表面を覆っている角質が剥がれ落ちてしまい、バリア機能が低下します。

バリア機能が低下した肌は刺激を受けると炎症を起こしやすくなり、これが股間のかゆみにつながるのです。

凛_基本

女性も下着で蒸れるとかゆくなることがあります。男性はモノが大きいと大変そう。

蒸れによる不衛生な状態

湿度や気温が高い季節になると、下着の中が蒸れやすくなります。

蒸れた状態が続くと汗や雑菌などが肌を傷つけてしまい、かゆみや炎症を引き起こしてしまうのです。

汗をかきやすい男性は陰部周辺にあせものような湿疹ができることもあります。

あせもによる炎症が長引くと化膿することもあるため、あせも体質の方は湿疹がひどいときは皮膚科に相談へ行きましょう。

性交渉などによる感染

最近、誰かと体の関係に発展したことはありますか?

股間のかゆみの原因は摩擦刺激や蒸れだけでなく、性交渉による感染も考えられます。

「股間がかゆいけど、どうせ蒸れているだけだろう・・・」

と軽く考えていると、性病に気づかないまま過ごしてしまうことになるかもしれません。

股間のかゆみが1ヶ月以上続くのであれば、性交渉による細菌・ウイルス感染も疑ってください。

凛_笑顔

風俗店をよく利用している男性は、なにかしら感染を疑ったほうがいいですよ。

股間がかゆくなりやすい主な性病

いけないものを取り出す女子高生

性病と言えば不特定多数の相手と肉体関係を持つ人がかかる、というイメージを持っていませんか?

確かに関係を持つ相手が多くなれば感染リスクも高まりますが、「恋人や配偶者としか関係がないのに性病にかかっていた」というケースもあります。

日本人男性がかかりやすい性病のなかで、股間のかゆみが症状として現れやすい病気をチェックしていきましょう。

クラミジア

クラミジアとは『クラミジア・トラコマチス』という細菌感染によって発症するもので、日本で最も多い性病といわれています。

感染しても症状が出ないケースがあり、知らないうちに深刻化してしまうのがクラミジアの怖いところです。

病状が進行すると排尿・性交時に痛みを感じたり、かゆみやムズムズを感じるようになります。

性器ヘルペス

性器ヘルペスとは『単純へルペスウイルス』に感染して起こるもので、かゆみだけでなく赤いポツポツや痛みを伴います。

ヘルペスウイルスは性行為だけでなく、タオルの使いまわしや公衆浴場で感染することもあります。

陰部がむずむずかゆい、水ぶくれのような湿疹があるなら悪化する前に専門医に診てもらいましょう。

いんきんたむし

強いかゆみを伴うことがあるいんきんたむしは、白癬(はくせん)菌に感染することで発症します。

白癬菌とは水虫の原因菌であり、汗をかく部分を中心に繁殖するのが特徴。

性行為・タオルの使いまわし・足の水虫から感染するなど経路が多く、感染すると完治するまでに時間がかかります。

毛ジラミ

しらみが陰毛に寄生することで起きる毛ジラミは、毛が生えている部分にかゆみや湿疹が発生するのが特徴。

陰部だけでなく、頭や眉など毛が生えている部分に寄生することもあります。

凛_ドン引き

避妊具もつけずに不特定多数の女性と関係を続けていたら、HIVに感染するリスクだってあるんですよ。

ヒゲ&カラダ脱毛

簡単にできる股間のかゆみ対策

髪の毛を乾かしている男性

陰部は摩擦や蒸れによって荒れやすい部位で、かゆみが発生するのは珍しいことではありません。

どうすればかゆみを撃退できるのか、毎日簡単にできる対策方法を4つ紹介します。

毎日きちんとお風呂に入る

「忙しくても毎日シャワーを浴びているから大丈夫!」

と油断していませんか?

入浴タイムをシャワーだけで済ませてしまうと、陰部の汚れが取りきれずかゆみの元になる場合があります。

お風呂に浸かるとボディソープだけでは落としきれなかった古い角質や汗汚れがふやけ、かゆみや荒れの元をすっきり洗い流せるのです。

男性の陰部の中でも睾丸付近と太ももは密着していて、シャワーで洗い流すだけでは汚れが残ってしまうことがあります。

シャワーでサっと入浴を済ませてしまうことが多い方は、浴槽に浸かる日を増やして清潔を保ちましょう。

凛_基本

ちゃんとお風呂につかるのってすごく大切なんです。体臭がキツイ男性も、入浴方法を見直してみてください。

必ず最初から避妊具を使う

男性なら気をつけておきたいのが、性行為の際にコンドームを正しく使うこと。

婚約・結婚をしているなら避妊具を使わずに性行為する場面もあるでしょう。

しかしながら不特定多数の女性と関係を持っている方は、裸になった時点で避妊具を使いましょう。

挿入をしなくても粘膜が触れただけで性病に感染することがあるため、挿入直前ではなく最初にコンドームをつけるようにしてください。

「先っぽだけなら大丈夫」

という考えも、今すぐ捨て去ってください。

通気性のよい下着をはく

普段から汗をかきやすい方や、あせもができやすい体質の方は通気性のよい下着をはきましょう。

最近では繊維製造の技術が発達しており、ポリエステルや綿素材に比べて数倍の通気性を持つ下着が開発されています。

汗をかくとかゆみを感じやすい体質なら、季節を問わずに通気性のよい下着を選んではきましょう。

最近は男性用のTバックやメンズビキニも注目されはじめています。

通気性抜群で見た目も美しい下着は、体も心も気持ちよくなれますよ。

凛_笑顔

お尻がプリッと引き締まっている男性なら、Tバックが似合いそうです。

アンダーヘアを剃ってしまう

陰部の清潔を保ちたいのであれば、アンダーヘアを処理することを検討してみてください。

日本ではアンダーヘアを剃る習慣は根付いていませんが、世界基準だと陰毛を処理するのが当たり前。

アンダーヘアを剃ると通気性が良くなって蒸れにくくなり、汗や汚れによる肌荒れを防止できます。

通気性が良くなるだけでなく、シラミの感染ルートである毛をなくすことで毛ジラミにかかるリスクも減らせるのです。

ただし、陰部周辺の皮膚はやわらかいため、剃る場合は肌を傷つけないように注意しましょう。

自己処理が難しいのであればブラジリアンワックスサロンや、脱毛サロン・クリニックでプロに処理をお願いするのがおすすめです。

かゆみが止まらないときの対処法

股間のかゆみを我慢できない男性

股間のかゆみを撃退するためにあれこれ対策してみたけれど、一向によくならない…そんな時は、肌の炎症を抑えるケアをする必要があります。

かゆみが1ヶ月以上続くのであれば、無理に我慢しつづけずに次の2つの対策を取ってください。

市販の薬を試してみる

「股間がかゆいけれど、すぐに病院に行く時間がない」という方におすすめしたいのが、市販薬でかゆみを抑えるという対処方法。

男性向けのデリケートゾーン用かゆみ止めはドラッグストアで気軽に購入できます。

股間のかゆみをケアする専用の塗り薬を使い、かゆみが治ればそれでOK。

「薬を塗って一時的にかゆみが治まったけれど、薬が切れたらまたぶりかえしてきた」という場合は皮膚疾患や性病が隠れている可能性があります。

かゆみや炎症を繰り返してしまうなら、迷わずに専門医に診てもらいましょう。

泌尿器科で診断を受ける

股間のかゆみが続いているなら、泌尿器科で相談してみてください。

泌尿器科は男性の性病を診てくれる専門医が多く、安心して相談できます。

日本で性病にかかるのは決して珍しいことではありません。

初めて泌尿器科にかかるのであれば、プライバシーに配慮された男性専用のクリニックなどに通うことをおすすめします。

凛_基本

泌尿器科って意外とたくさんあるので、お住まいの地域で探してみてください。

股間をかきむしって傷つけないように

股間のかゆみに耐えている中年男性

股間のかゆみは多くの男性が悩んでおり、摩擦・蒸れ・性病など原因がさまざま。

一時的な肌荒れによるかゆみは適切なケアをすれば治りますが、かきむしって傷つけると炎症や化膿を起こすことがあります。

かゆみを感じたら清潔を保つケアをし、すぐに病院に行けないならかゆみ止め成分を配合した専用の市販薬を使ってみましょう。

陰部の違和感が続く、ひどいかゆみが続く場合は泌尿器科の受診を検討してください。

股間のかゆみの原因と正しい対処法を実践して、ムズムズから開放された毎日をゲットしましょう!

当サイトで人気のメンズ脱毛サロン・クリニック

リンクス

RINX
評価5.0
費用お試し1,800円〜
方法光(フラッシュ脱毛)

メンズリゼクリニック

メンズリゼクリニック
評価4.5
費用9,500円~
方法レーザー(医療脱毛)

MEN’S TBC

メンズTBC
評価4.0
費用初回限定1,000円
方法ニードル(電気脱毛)
メンズ脱毛サロン・クリニックを探す
お住いの地域
ご希望の脱毛方法
ムダ毛が気になる部位
RINX
男性ユーザー300×250