フリーモデル福田もか。さん

「はじめての彼氏はツルツルだったから」フリーモデル福田もか。の本音

撮影会にとどまらず、バイブバーでのイベントやSMショーへの出演など幅広く活躍している、フリーモデルの福田もか。さん。

モデルのお仕事をはじめたきっかけや、男性の身だしなみについてどのように思っているのか、本音を語っていただきました。

RINX

飽き性の自分でもモデルの仕事だけは続いている

── 今日は宜しくお願いいたします。

こちらこそ宜しくお願いします。

── 早速ですが、福田さんはいつからモデルとして活動しているのですか?

17歳のころブログを書いていたんですが、撮影会を主催している方から連絡をもらったのがきっかけですね。当時は兵庫県に住んでいたので、活動も関西が中心でした。4年前に上京して、今は東京をメインに活動しています。

── モデルの楽しさや、面白みとはどこにありますか?

私、飽き性なんですけど、モデルの仕事だけは飽きないんですよね。今はしたいことだけをやってる感じです。

いろんなカメラマンさんに撮ってもらえるのは楽しいですし、何年も撮り続けていただいてる方もいて、純粋に嬉しいです。

以前、はじめての撮影会参加で私を撮ってくれた方がいたんですけど、お会いするたびに写真が上手になっていて、努力されてるんだなぁって思えて、なんだかすごく嬉しかったですね。

あと、プロのカメラマンさんに撮ってもらえるのも面白いです。やっぱりテクニックがすごいですよね。

── 大変なことやしんどいことはありませんか?

んー、とくにないですね。撮影会やイベントにお客さんが来なくなっちゃったら、モデルの仕事は辞めようと思ってますけど、幸いなことに今はまだ続けられています。

撮影会も予約が入らなかったらギャラはゼロですから、厳しい世界ですよね。

── モデルを本業として続けていくのですか?

いえ、メインの仕事は別にあって、モデルは副業のようなものですね。

事務所に所属してモデルメインで頑張ってる友達もいますけど、なんだかすごく大変そうです。

ヒマさえあれば海外のかわいいランジェリー探し

フリーモデル福田もか。さん

── ファッションや身だしなみへのこだわりはなにかありますか?

あまりないかもしれません。髪の毛も1年に1回くらいしか美容室へ行きませんし。前髪も自分で切ってしまうことが多くて。服も1ヶ月で5,000円くらいしか使わなかったり。

最近はおばあちゃんから受け継いだ洋服をよく着てますね。デザインがかわいくて、サイズもピッタリで気に入ってるんです。

── ファッションにお金をかけていそうなイメージを持っていたので意外です。

でもスキンケアは頑張ってますよ。お肌のためにハンバーガーとか、ジャンクフードはなるべく食べないようにしていますね。

今はスマホのアプリで簡単に肌の加工ができるじゃないですか。だけど、撮影会ではじめてお会いした方に「写真と実物が全然ちがう!」って思われたくないんです。

アマチュアの方でもレタッチが上手な方はたくさんいますし、明るいところで肌を飛ばし気味に撮れば肌荒れはごまかせますけど、モデルとしてそれはちがうかなって。

── 素晴らしい考え方だと思います。

でも今度、家族が東京に遊びに来るんですけど、ラーメン二郎に連れていってほしいと言われていて困ってるんですよね。笑

それにちょっとでも太ると、友達の北見えりちゃんから痩せろって叱られちゃうんです。笑

ダイエット中はなるべくサラダだけ食べたりしてます。

── エステに通ったりもしているのですか?

初回体験や無料のキャンペーンでいろんなお店を回ったことはありますけど、通ったことはありません。

ヒマで仕方ないときにふらっと行ってみたり。でも契約はしないっていう。迷惑な客ですみません。。笑

── 撮影で着ている衣装は自前で用意しているのですか?

そうですね、私、ランジェリーが好きなんです。唯一の趣味といえますね。ヒマさえあればスマホでかわいいランジェリーを探してますから。

洋服には5,000円くらいしか使わなくても、ランジェリーになら3万円くらい平気で使っちゃいます。今はインポートブランドのランジェリーに注目しています。

日本のランジェリーって男性目線で作られているものが多い気がします。海外のものだとムリに寄せて上げたりもしなくて、ほんとうにかわいいものを追求してるというか、私好みの下着が多いんです。

あと、水着がキライなんですよね。グラビアを見てると、水着でベッドに寝そべるポーズとかありますけど、絶対違和感あるじゃないですか。水着の撮影会でも、私はランジェリーで参加しています。

ヒゲ&カラダ脱毛

脱毛に通ったことはなくとも下の毛はツルツル

フリーモデル福田もか。さん

── スキンケアに力を入れているとのことですが、脱毛に通ったことはありますか?

これがないんですよね。もともとほとんど毛が生えない体質で、たまにカミソリで剃る程度。

家系的にみんな体毛が薄いんです。父親も薄かったですし、弟なんて高校生のころ、ワキ毛が生えないことを悩んでいたくらいです。

下の毛もほとんど生えないので、たまにカミソリで剃るくらいですね。

── 下の毛も処理されてるんですね。

はい、ツルツルです。

── ツルツル。

私の身近な人たちは、みんなツルツルなんですよ。

── みんなツルツル。

たまに温泉とかに行くと、自分がマイノリティだってことに気付かされますけど。私にとっては毛がないのが普通ですね。

理想の男性は政治家の麻生太郎

フリーモデル福田もか。さん

── 福田さんの好きなタイプは、どんな男性ですか?

財務大臣の麻生太郎さんが理想です。50代〜のおじさんが大好きなんです。ロマンスグレーというか、海外の渋いオジサマもすごく好きですね。大杉漣さんも渋さの中に素敵な笑顔があってすごく好きでした。

ジャニーズ系のイケメンは全部同じ顔に見えちゃって。色白で薄い感じの顔って、あまりそそられないんですよね。

── オジサン好きとはこれまた意外です。反対に苦手なタイプはいますか?

半ズボンに、ポマードでべったり固めた髪、金のネックレスって感じの男性です。笑

ザイル系というか、渋谷のセンター街にたくさんいそうな男性は全部苦手です。

ムダ毛の濃い男性には強い違和感

フリーモデル福田もか。さん

── 体毛の薄い家系で育った福田さんからすると、ムダ毛の多い男性はどう思いますか?

短パンをはいている男性のすね毛が苦手です。なんで処理しないの? って思っちゃいますね。ツルツルにしなくても、せめて減らしてほしいです。

はじめて付き合った彼氏が、下の毛も全部ツルツルだったんです。それもあって、ムダ毛がたくさん生えている男性にはすごく違和感を感じるんですよ。耐性がついていないというか。

ツルツルの男性は苦手って友達もいますけど、私は断然ツルツル派ですね。

── では男性が脱毛に通っていてもとくに気にしませんか?

むしろ素晴らしいと思います。でも私の友達の男友達は、ヒゲ脱毛に200万円もかかったらしいんですよ。絶対ぼったくられてますよね。

── ヒゲ脱毛で200万円はちょっと高すぎますね……

ですよね。なのでエステの無料体験みたいに、いろんなお店に行ってみたほうがいいと思います。

脱毛は痛いって聞きますけど、ムダ毛のない男性が増えてくれたらいいなって、真剣に思います。

福田もか。Twitter

都内を中心に活躍するフリーモデル。撮影会や各種イベントに参加。SM好きのランジェリーマニア。

RINX
男性ユーザー300×250

ページの先頭へ