すね毛や胸毛、腕や指周りの毛など、体毛がしっかり生えている男性は多いですね。

ヒゲは毎日しっかり剃っているのに、体のムダ毛は何もケアしないという男性がほとんど。

しかしながら、男性のムダ毛に苦手意識を持つ女性は意外なほど多いのです。

気になっている女性に嫌われたくないなら、男性もムダ毛の処理について真剣に考えていきましょう。

RINX

男性と女性で気になるムダ毛はちがう

全力で喧嘩中の男女

大前提として、男性が気にするムダ毛と、女性が気にする男性のムダ毛は異なります。

男性と女性の意識の違いを理解しておかないと、せっかくお金と時間をかけてムダ毛を処理しても、すべて無駄になってしまいます。

まずは男性自身が気にしがちなムダ毛と、女性が気になってしまう男性のムダ毛を比較してみましょう。

男性が気にしがちなムダ毛

男性が気にしがちな主なムダ毛は以下の通りです。

  • ヒゲ
  • 鼻毛
  • 眉毛
  • 肛門周辺の毛
  • 腹毛(ギャランドゥ) など

ヒゲや鼻毛、眉毛などの目に付きやすい箇所から、距離感が縮まったときに見られるデリケートな箇所が挙げられました。

顔周りのムダ毛処理は社会人の男性にとっては常識ですし、お年頃の男性もきちんと処理している人が多いですね。

ヒゲの剃り残しは不潔な印象を与えてしまいますし、万が一鼻毛が飛び出ていたら、どれだけカッコつけていてもバカっぽく見えてしまいます。

また、意外と気にしている男性が多いのはアンダーヘア。

彼女といい雰囲気になって、服を脱いでいざ!と思ったときに、毛深さにドン引きされるのが怖いのです。

涼_ドン引き

アンダーヘアが濃すぎて、当時付き合ってた彼女に「キモい」と言われたことがあります…あれはツラかったなぁ…

女性が気になる男性のムダ毛

続いて、女性が気になる男性のムダ毛についても見ていきましょう。

多くの女性が気にしている男性のムダ毛は以下の通り。

  • 鼻毛
  • 手首から指周り
  • すね毛
  • 胸毛
  • お尻の毛

女性の場合、彼氏になった場合というよりも普段からよく会う職場の上司や同僚、大学の友達などを見て不快に感じることが多いです。

基本的には顔の周辺、スーツなどを着ていても見える手や指のムダ毛が気になっているようです。

夏場になるとハーフパンツを履く男性も増えますが、びっしり生えたすね毛が生理的にNG…という女性も少なくありません。

胸毛やお尻周りのムダ毛は、深い関係にならないと見る機会はありませんが、意外と気にしている女性は多いです。

男性のプリッと引き締まったお尻が好き!という女性も多いのですが、ムダ毛がびっしり生えているお尻はさすがにムリ…という声もよく聞きますね。

胸毛をカッコいいと思っている男性はたくさんいますが、編集部で調べた限り、ほとんどの女性は気持ち悪いと感じています。

凛_笑顔

胸毛をカッコいいと思えるのは、ハリウッド俳優のヒュー・ジャックマンくらいですね。ひょろひょろの日本人男性には似合いませんよ。

女性からの印象が変わる!ムダ毛処理方法

スキンシップ中のカップル

男性がムダ毛を処理していると、「女々しい」「カッコ悪い」などとバカにされた時代がありました。

女性自身、ヒゲや濃い体毛を男らしいと感じていた時代がかつてはあったのです。

ですが、今の時代、イケている男性はムダ毛をきちんと処理しています。

女性の価値観も変わってきて、ワイルドな男らしさよりも清潔感ある身だしなみを重視する女性が増えてきています。

先ほどご紹介したとおり、すね毛や胸毛、指周りのムダ毛を男性は軽視しがちですが、マイナスな印象を抱いている女性はたくさんいます。

パートナーの女性ともっと関係を深めたい、気になっている女性に嫌われたくない…!と思うなら、きちんとムダ毛処理を考えていきましょう。

手軽にできる自己処理方法から、本格的な脱毛まで、主なムダ毛処理方法をご紹介します。

あなたに合った処理方法を見つけてみましょう。

カミソリで処理する方法

もっとも簡単なムダ毛処理として、カミソリが挙げられます。

普段からヒゲ剃りにT字カミソリを使っている男性なら、すね毛や胸毛も今すぐ処理できますね。

カミソリなら思い立ったときにすぐに処理できますし、目で確認できる範囲であれば簡単にムダ毛を処理できます。

カミソリの種類も濃いヒゲ用に作られた高性能なものから、あらゆる体毛に対応した万能タイプまで様々。

用途と予算に合わせて選べるところも、おすすめできるポイントです。

カミソリを使うときの注意点

手軽に処理できるカミソリですが、実は注意すべき点がたくさんあります。

肛門周りやお尻を覆うように生えているムダ毛は、ひとりできれいに処理するのはとても大変です。

安全装置がついているといっても、カミソリは刃物です。

万が一デリケートゾーンを傷つけてしまったら大変です。

きれいに剃ったつもりでも中途半端に剃り残しが見つかったり、意外とカミソリの扱いは難しいです。

また、何度もカミソリで体毛を剃っていると、徐々に毛が濃くなってしまったり、肌が荒れてしまうリスクもあります。

すね毛や胸毛をきれいに剃っていても、肌がガサガサだったら彼女にもがっかりされてしまいます。

カミソリは思っている以上に肌にダメージを与えているので、ムダ毛処理後はスキンケアも心がけましょう。

楓_ドン引き

裸で抱き合ったときに肌がガサガサしていると幻滅します。男性だって女性のモチモチ肌が好きですよね。

除毛クリームで処理する方法

100円ショップやコンビニでも気軽に変えるカミソリですが、きれいに剃るのは意外と大変です。

手を滑らせると出血してしまう恐れもありますし、毛量が多い男性だと刃に毛が絡まって、全部剃り終えるのに1時間以上かかることも。

もっと手っ取り早くムダ毛を処理したい…!と考えるなら、除毛クリームがおすすめです。

腕や指のムダ毛、胸毛やすね毛など、広い範囲のムダ毛をまとめて処理する際に、除毛クリームは大活躍。

剃り残しを気にして何度もカミソリを滑らせる必要がありませんし、肌を傷つける心配もありません。

クリームを塗って10分程度放置してから洗い流すだけ、という手軽さもあって、除毛クリームを活用する人が増えてきています。

除毛クリームを使うときの注意点

ただし、除毛クリームにも欠点はあります。

クリームには毛を溶かす成分が含まれているため、敏感肌や乾燥肌の人は肌が荒れてしまう可能性があります。

刺激が強いため、肛門周りをはじめとしたデリケートゾーンへの使用も禁止されているものがほとんど。

ヒゲの処理に除毛クリームを使う男性もまれにいますが、ヒリヒリして肌が荒れるので絶対に止めましょう。

また、一度処理しても数日経てばムダ毛が生えてきてしまいます。

カミソリより便利なのは間違いないですが、万人向けではないことと、月に2000〜3000円程度の出費は覚悟しましょう。

凛_基本

女性も除毛クリームを使う人は多いですね。安いクリームは刺激が強いものもあるので、しっかりとしたものを買いましょう。

エステや医療脱毛で処理する方法

最後に、脱毛サロンやクリニックで脱毛してしまう方法が挙げられます。

カミソリは手間と時間がかかりますし、除毛クリームは使える部位が限られます。

いずれの自己処理方法も、時間が経てばまたムダ毛が生えてくるため、永遠にムダ毛処理から解放されることはありません。

その点、一度脱毛が完了すれば、半永久的にムダ毛に悩むことはなくなります。

自分では処理が難しいお尻周りのムダ毛も、プロにお願いすればすっきりきれいにしてもらえます。

本気でムダ毛処理を考えるなら、お近くの脱毛サロンやクリニックで詳しい話を聞いてみることをおすすめします。

脱毛する際の注意点

ムダ毛の悩みから解放される脱毛ですが、どの自己処理方法よりも高額で時間がかかることがネックです。

太ももやすね毛を処理するとなると、6回コースで費用は7〜10万円前後といったクリニックが多いですね。

胸毛や腕のムダ毛も、5〜6回のコースで5〜10万円程度の出費は覚悟する必要があります。

顔全体のヒゲをツルツルにする場合、20〜30万円あたりが相場です。

鼻下やアゴ周辺だけなど、脱毛する範囲が狭くなれば、その分費用は安くなります。

期間も1〜2年ほど通う必要があるため、根気強く続けていくことが必要です。

加蓮_うれしい

脱毛はお金と時間がかかりますけど、ムダ毛が薄くなっていく喜びは代えがたいものがありますよ。

ヒゲ&カラダ脱毛

ムダ毛処理で女性からの印象を変えましょう

打ち合わせ中の男女

共働きが当たり前の時代になり、大黒柱としての頼りがいある男らしさよりも、一緒にして居心地の良い男性に魅力を感じる女性が増えてきています。

髪型や服装、そしてムダ毛に対する意識も、時代の流れと共に変わってきています。

これからの時代、男性のムダ毛処理はますます当たり前になっていくことでしょう。

ビジネスの場においても、プライベートでも、相手に不快感を与えないために適切にムダ毛を処理する姿勢が好感につながります。

今回、一般女性が気になる男性のムダ毛をご紹介しましたが、ムダ毛を気にするポイントや程度は個人差が大きいです。

あなたの周りにいる彼女や奥さん、パートナーの視線を探り、心地よい空間を作ってあげることが何よりも重要です。

少しでもムダ毛が気になっているのなら、できることからすぐに始めてみましょう。

見た目の印象が変わると、彼女や奥さんも喜んでくれますよ。

ムダ毛を適切に処理して、イケてる男性の仲間入りをしましょう!

当サイトで人気のメンズ脱毛サロン・クリニック

リンクス

RINX
評価5.0
費用お試し1,800円〜
方法光(フラッシュ脱毛)

メンズリゼクリニック

メンズリゼクリニック
評価4.5
費用9,500円~
方法レーザー(医療脱毛)

MEN’S TBC

メンズTBC
評価4.0
費用初回限定1,000円
方法ニードル(電気脱毛)
メンズ脱毛サロン・クリニックを探す
お住いの地域
ご希望の脱毛方法
ムダ毛が気になる部位
RINX
男性ユーザー300×250