女性からもっとも嫌われるムダ毛の代表格といえば。

そうです、すね毛です。

中学生くらいから、友達と比べてすね毛が濃いことを気にしていた当サイト管理人。

結婚してからは「床にすね毛が落ちている」「風呂にすね毛が浮いている」「キモい」と妻からなじられる日々。

毛深いことを知っていて結婚したはずなのに、月日が経つと人の考えは変わっていくようです……

現在、当サイト管理人はメンズ脱毛サロンのリンクスで、フラッシュ脱毛12回コースに通っています。

脱毛でほんとうにすね毛がなくなるのか、何回目からすね毛が薄くなっていくのか、ありのままの体験談を掲載します。

すね毛が濃いことを気にしている方、脱毛を検討中の方は、ぜひチェックしてみてください。

RINX

すね毛脱毛に関する基礎知識

まずはすね毛脱毛に関する基礎的なことからご説明します。

そんなことより早く脱毛体験談を読ませろ!

という方はこちらからご覧ください。

ヒザ下の脱毛は10万円が相場

まずは主なメンズ脱毛サロン・クリニックの脱毛費用について調べてみました。

サロン・クリニック1回セット
RINX15,800円~8回: 92,000円
ラ・パルレ12,960円~12回: 103,680円
メンズラクシア5,000円~6回: 100,000円
湘南美容クリニック17,410円~6回: 81,000円
ゴリラクリニック30,000円~5回: 108,000円
メンズリゼクリニック34,800円~5回: 118,800円
MEN’S TBC9,300円~6回: 52,800円

相場としてはセットコースで10万円前後といったところですね。

ただ、この金額はヒザ下の脱毛のみ。

太ももから足の指にかけて、両足のムダ毛すべてを処理するとなると、20万円程度の出費が必要。

ヒゲと比べて照射範囲が広いため、値段は高めに設定されていることが多いですね。

ちなみに、MEN’S TBCは「エピラッシュ脱毛(光脱毛)」の料金を掲載しています。

ニードル脱毛は1本ずつ処理するため時間もかかり、価格も高いため、体のムダ毛には向いていません。

また、各サロン・クリニックの料金は時期によって変動するため、最新の情報は公式サイトでご確認ください。

リンクスで12回コースを契約

リンクスへ支払った金額

当サイト管理人が契約したのは、光脱毛を手がけるリンクス。

すね毛だけではなく、背中と上腕を除く、ほぼ全身を脱毛しています。

なぜレーザー脱毛ではなくフラッシュ脱毛を選んだのかというと、大きくは以下の2つ。

  • 痛いのが嫌だった
  • なるべく安く脱毛したかった

レーザー脱毛のほうがフラッシュ脱毛より通う回数は少なくなりますが、体の脱毛ってレーザーだと高いんですよ・・・

全身脱毛の費用は約56万円

首から下の全身脱毛でリンクスに支払った費用は、全24回で564,000円。(上半身と下半身、それぞれ12回)

すね毛だけ(両ヒザ下)なら、8回保証パスが92,000円です。

太ももから足の指まで、両足全部を脱毛するとなると235,400円(8回保証パス)で内訳は以下の通り。

  • 両ヒザ下(すね):92,000円
  • 両ヒザ上(太もも):92,000円
  • 両足の甲:30,400円
  • 両足の指:21,000円

ちなみにメンズ脱毛クリニックで有名なゴリラクリニックだと、全身脱毛は全5回で570,000円。

脚全体脱毛(足の甲、指は含まず)だと全5回で250,000円のようです。

私はかなり体毛が濃いほうなので、レーザー脱毛といえど5回で終わるとは思えませんでした。

リンクスなら仮に12回で満足行かなかったときも、コース終了後は80%OFFの価格で施術を受けられます。

数ある脱毛サロンのなかから、なぜリンクスを選んだのかについては以下の記事で詳しくまとめています。

よろしければあわせてご覧ください。

両足の脱毛は1時間以上かかる

すね毛の脱毛は時間がかかることも覚えておいてください。

ヒゲ脱毛なら15〜20分で終了しますが、両足の脱毛は1時間以上かかります。

そりゃヒゲと比べて照射範囲が段違いに広いですから、仕方ありません。

私はVIOライン(アンダーヘア)も脱毛しているため、リンクスのスタッフさんから「2時間半はかかると思ってください」といわれていました。

それと照射中はトイレにもいけません。

施術前は水分をあまり摂取しないほうがいいです。

施術は紙パンツに履き替える

RINXの紙パンツ

ちなみに下半身を脱毛するときは、紙パンツに履き替えます。

ヒザ下だけなら紙パンツは履かないのかもしれませんね。

VIOラインを照射するときには、結局下半身丸出しになるんですけど。

通う頻度は2ヶ月に1度のペース

ヒゲ脱毛は月1回のペースで通っていますが、両足の脱毛は2ヶ月に1回。

ヒゲと体毛では毛周期が異なるため、1ヶ月間隔では短すぎるそうです。

照射回数を重ねて、ムダ毛が減ってくれば、2ヶ月に1回、3ヶ月に1回と間隔を空けていくんだとか。

12回分を契約しているので、ざっと2年半くらい通うことになるみたい。

ちなみにリンクスは契約の途中で転勤や引越しが発生しても、別の店舗で引き続きサービスを受けられます。

今は全国に41店舗もあるので、転勤の多い会社に勤めている男性も安心ですね。

照射部位によっては痛みが強い

レーザー脱毛ではなくフラッシュ脱毛を選んだのは、痛いのが嫌だったから。

でもフラッシュ脱毛もそこそこ痛いです。

フラッシュ脱毛はムダ毛に含まれるメラニンに反応するため、毛がたくさん生えていると痛みも強くなる仕組み。

たとえば、くるぶし近辺は毛がほとんど生えていないので、シュパッと軽い刺激がある程度。

毛がしっかり生えている箇所や皮膚が薄い場所、骨に近い部分は バチッ! と痛みが脳内を走ります。

すねの中心部分や、ひざの裏側あたりはかなり痛いですね・・・レーザー脱毛だと、もっと痛かったのでしょうか。

施術台の上で寝転んでいるだけですが、痛みにずっと耐えているせいかぐったりと疲れます。

リンクスのスタッフさんによると、慣れてくると施術中に寝ちゃう人もいるそうです。

保湿や日々のスキンケアが大切

脱毛期間中はスキンケアも重要です。

レーザーや光脱毛を照射した箇所は、少なからずダメージを受けています。

すねは皮脂が少なく、元々乾燥しやすい部位なのに、脱毛の照射でさらに水分を失います。

肌トラブルを引き起こしたり、次回の脱毛のときに強い痛みを感じる可能性があるため注意しましょう。

足のスキンケアなんてやったことがない!という男性も多いですが、お風呂上りなどに保湿クリームなどを塗っておけばOK。

高いものを買う必要はありません、ドラッグストアでニベアの青缶を買ってきましょう。

地道なスキンケアが脱毛効果を高めることにつながりますよ。

効率的なすね毛の自己処理方法

すね毛を脱毛するときは、事前に毛を剃っておかないといけません。

2ヶ月に1度は剃ることになりますが、これが意外と面倒くさい。

すね毛脱毛に通うなかで、効率的なすね毛処理方法を見つけたのでご紹介します。

ボディトリマーとカミソリ

結論としては、ボディトリマーとカミソリの組み合わせが最強。

ボディトリマーで伸びた毛をザクザク切ってしまって、仕上げにカミソリで整えるとツルッツルになります。

ボディトリマーだけだと1〜2mm程度毛が残ってしまいますし、最初からカミソリを使用すると刃に毛が絡まって剃れなくなります。

ボディトリマーもAmazonで探せば2,000〜3,000円くらいで買えますし、カミソリも5本パックなどの安いもので十分。

それと、カミソリを使用すると少なからず肌が荒れてしまうので、必ず保湿をしておきましょう。

私が愛用しているボディトリマーについては、以下の記事で詳しく解説しています。

除毛クリームやワックスはダメ

すね毛処理に除毛クリームやブラジリアンワックスを使用している人も多いですが、脱毛に通うなら使用は止めましょう。

いずれも毛周期が乱れてしまい、脱毛効果が薄れてしまいます。

せっかく高いお金をかけて脱毛に通うのに、効果が下がってしまうのはイヤですよね。

脱毛に通わないのであれば、除毛クリームやワックスはとても便利ですが、脱毛期間中は封印しておいてください。

ガムテープの使用も絶対NG

「ガムテープなら簡単にすね毛を処理できるのでは?」

と期待する男性もいますが、絶対にダメです。

毛周期が乱れてしまうことに加えて、肌を守っている角質層まで一緒に剥がしてしまい、肌に大きなダメージを与えます。

角質層は乾燥や雑菌などから肌を保護している役割を持っています。

肌のかさつき、ザラザラ、炎症といったトラブルを起こすリスクも高いので、絶対にやめましょう。

埋没毛を引き起こすリスク

すね毛処理にガムテープを使うと、肌を傷つけるだけでなく、埋没毛を引き起こすリスクもあります。

すね毛をムリに引っ張って除毛した後、毛根付近で炎症などのトラブルがあると、新しく生えてくる毛に異常が起こります。

皮膚の上に毛の頭が出るような生え方をせず、皮膚内に埋もれる形で毛が伸びていくのです。

一度埋没毛が発生すると、抜くことも剃ることもできず、最悪の場合、皮膚科で処置を受ける必要があります。

ガムテープを使うのは、罰ゲームのときだけにしましょう。

ヒゲ&カラダ脱毛

女性の本音をアンケート調査

実際のところ、男性のすね毛を嫌がる女性はどれくらいいるのか、クラウドワークスを通じてアンケートを実施してみました。

アンケートの対象は女性200人、年齢による特定はしていません。

すね毛に関するアンケート結果の円グラフ

なんということでしょう。

【生えていても別に気にならない】と【むしろ生えていないとイヤだ】で80%を超えるという結果に。

【できればキレイに処理してほしい】が半数を超えるのではと予想していましたが、フタをあけてみるとたったの17.5%・・・

当サイト管理人の身近にはすね毛を嫌う女性しかいませんでしたが、世間一般の女性はそこまですね毛が嫌いじゃない模様。

ただ、年齢を20代や30代前半などに限定してアンケートを実施してみると、多少結果は変わってくるのかもしれません。

寄せられた女性からのコメント

アンケートに寄せられた女性からのコメントを、いくつかピックアップしてみました。

男っぽさがあるし、綺麗過ぎると逆にプレッシャーだから。

すね毛は処理されていると、変わった人だなと思ってしまう。男性らしさが出ていて好きです。

男性はスネゲがあるのが普通だと思うので。剃っている方が女みたいで気持ち悪い。

すね毛処理に否定的な女性は意外と多いですね。

モサモサと生えている方が男らしいという回答も目立ちました。

男性がツルツルだと自分の毛深さが目立つからイヤだ、というコメントも。

ただ、夏場のハーフパンツ問題についてはネガティブな声が寄せられていました。

短パンをはくならきれいに。特に夏場はモジャモジャは気持ち悪い。

冬場は服に隠れて気にならないのですが、夏場、短パンから毛深い足が見えると不潔に感じる時があります。不自然にツルツルにしなくても良いのですが、身だしなみ程度の手入れはして欲しいです。

ハーフパンツをはく機会がなければ、すね毛を異性に見られることは多くないでしょうから、気にしなくてもいいのかもしれませんね。

スポーツジムに通っていたり、ロードバイクが趣味だったり、足を露出する機会の多い男性は何かしら処理を考えたほうがよさそうです。

最後に、こんな声もありました。

私はすね毛は絶対イヤだという事ではないですができればキレイに処理してほしいと思います。
昔、付き合っていた彼氏がすね毛が多かったのですがよくフローリングに毛が落ちていました。それでできれば処理してほしいと思います。

当サイト管理人の私も、自宅の床にちらばるすね毛について妻から毎日のように文句をいわれていました。

気をつけようにも勝手に抜けてしまうんですから、どうにもできません。

いずれにしても結局は女性の好みの問題であるため、あなたの身近にいる女性がすね毛を受け入れられるかどうかは直接確認するしかないですね。

モジャモジャのスネ毛じゃないとイヤ♡ とでもいわれたなら、脱毛に通うのを考え直したほうがいいかもしれません。

男性に求められているのは清潔感

ワイルドな男らしさが女性にウケたのは、昭和という過去でした。

今の時代、男性に求められているのは、男らしさではなく清潔感。

嫌いな男性のタイプを女性に確認すると、必ずといっていいほど「清潔感のない男」が上位にランクインします。

顔がイケメンかどうかや、身長、性格などをすっ飛ばして、最重要事項です。

清潔感の感じられない男性は、バッターボックスにすら立てません。

では女性たちはどこを見て男性の清潔感を判断しているのでしょうか。

髪型、Tゾーンのテカリ、ヒゲの剃り残し、鼻毛、そしてすね毛です。

すね毛の威力は9回裏の満塁ホームラン。

どれだけ髪型を作り込んで、ファッションにお金をかけても、すべてを台無しにする威力があります。

太もも・すね毛の脱毛体験談

ここから実際に当サイト管理人のすね毛がどのように減っていくのかを、包み隠さずご紹介します。

まずは脱毛に通う前の太ももから。

脱毛前の太もも(表)
脱毛前の太もも(裏)

写真で見てみると、気持ち悪さが際立ちますね……

ヒザ下もこのようにモッサモサ。

脱毛前のすね毛
脱毛前のすね(裏)

これだけたくさんのムダ毛が生えていれば、抜け毛も多くなってしまうというもの。

妻がキレるのもムリはありません……

12回のフラッシュ脱毛で、果たしてどの程度までムダ毛を減らせるのでしょうか。

それではすね毛の減り具合を見ていきましょう。

1回目の脱毛

脱毛1回目のすね毛

初回の脱毛を終えて、数日後に撮影したすねの状態がこちら。

パっと見た感じはツルツル・スベスベですが、手で触ってみるとジョリジョリしています。

そこそこ痛みを感じた1回目の照射、スタッフさん曰く脱毛マシンの最小出力だったそうで。

変身回数をあと2回残している」とフリーザに打ち明けられたときのような気持ちになりました……

回数を重ねると徐々に毛が減っていくため、機械の出力を上げていくことで脱毛効果を高めるそうです。

1回目の照射から2ヶ月後の状態

2回目の脱毛前の太もも
2回目の脱毛前のすね

初回のフラッシュ脱毛を受けてから約2ヶ月。

どの程度ムダ毛が減ったのか、太ももとすねを撮影してみました。

脱毛前とモジャモジャ状態と比べれば、ムダ毛の量は大幅に減りました。

ヒゲ脱毛とちがって、体の脱毛は1回の照射でもがっつり減毛するのでうれしいです。

しかしまぁ、写真で見ると肌の乾燥っぷりが際立ちますね……

お風呂上がりにニベアをたっぷり塗り込んでいるんですが、まだまだ保湿が足らないでしょうか。

2回目の脱毛

2回目の脱毛後のすね
2回目の脱毛後のすね

2回目の脱毛後、家に帰って両足をチェックしてみたら、毛穴が真っ赤に腫れていました。

とくにふくらはぎへの照射は、スタンガンを当てられているかのような(当てられたことはないですが)痛みを何度も味わいました。

1回目と比べて、毛量はだいぶ減っているはずなのに前回よりも痛かった……

太ももの毛穴も真っ赤。

両足の脱毛でツラいのは、照射範囲が広いだけに痛みを味わう回数が多いこと。

ヒゲ脱毛も痛みはありますが、範囲が狭くて照射回数も少ないので何とか耐えられます。

片足の照射が終わったころ、ワキに変な汗をかいていましたよ。

「もう一度この苦痛を味わうくらいなら、いっそ気絶してしまいたい……」と本気で思いました。

2回目の照射から2ヶ月後の状態

フラッシュ脱毛2回目のすね毛
フラッシュ脱毛2回目の太もも

激痛に耐えた2回目の照射から約2ヶ月、太ももとすね毛の状態はどうなったかというと、ご覧の通り。

遠くから見ると、ほとんど毛が生えていないように見えます。

フラッシュ脱毛2回目のすね毛
フラッシュ脱毛2回目の太もも

ただ近くで見てみるとわかるように、細い毛はまだパラパラと生えています。

ところどころ太い毛も生えていますが、脱毛前の状態と比べると毛1本1本がかなり細くなってきました。

両足の脱毛は12回で契約しているんですが、あと2〜3回も照射すれば両足のムダ毛はほとんどなくなりそう。

3回目の脱毛

3回目の両足脱毛へ行ってきました。

2回目の照射が激痛だったので、かなりビビっていたんですが今回は全然マシでした・・・

無痛というわけではないのですが、パチパチする程度。

2回目は電流で焼かれるような痛みだったので・・・ほんとツラかった・・・

照射回数を重ねていくたびに痛みは減っていくはずなので、今後はもう痛くないはず・・・

3回目の脱毛から1ヶ月半後

3回目の両足脱毛から1ヶ月半経ってから、足の状態を撮影してみました。

素っ裸で撮影したので、局部は隠しています。

太ももはこんな感じ。

3回目の両足脱毛から1ヶ月後の太もも(表)
3回目の両足脱毛から1ヶ月後の太もも(裏)

すねもこのように、遠目から見るとほとんど毛が生えていないように見えます。

脱毛前の状態と比べると差は歴然ですね。

3回目の両足脱毛から1ヶ月後のすね(表)
3回目の両足脱毛から1ヶ月後のすね(裏)

写真だとほぼ無毛に見えますが、ところどころに毛がちょろちょろと生えています。

ヒザのあたりはとくに細い毛が結構生えていますね。

脱毛前と比べればかなり毛は減ったものの、まだ完全にツルツルとはいえない状態です。

3回目の脱毛から2ヶ月半後

4回目の脱毛に行く直前に、再度すね毛の状態を撮影してみました。

1ヶ月前と比べると、細い毛がじんわりと増えてきています。

3回目の脱毛から2ヶ月後のすね

足に生えていた毛もほとんど生えてこなくなりました。

3回目の脱毛から2ヶ月後の足

まだうっすらと生えているものの、以前は足の甲や指の関節に太い毛がびっしり生えていたんです。

全12回で契約していますが、5〜6回も照射すれば十分ツルツルになれちゃうんじゃないかしら・・・

痛みが心配ですが、4回目の脱毛が楽しみです。

4回目の脱毛

4回目のすね毛脱毛に行ってきました。

「平日だから空いているだろう・・・」

と思っていたのですが、意外と混んでました。

しかも案内されたのは、旧型マシンのある部屋・・・

旧型の脱毛マシン

また出会ってしまいました・・・2回目の脱毛で私に激痛を味あわせた旧型マシン・・・

2回目のときと比べれば毛量も減ってきて、生えている毛も細くなってきているので、今回はマシはなず・・・

と淡い期待を抱いていましたが、やっぱり痛かったです!

毛がほとんど生えていない場所はともかく、太ももやヒザの周辺が痛いのなんの・・・

翌日、太ももをニベアで保湿していたら、赤く腫れていることに気づきました。

赤くなった太もも

2回目のときほど腫れ上がっていないものの、ポツポツと赤くなっています。

だってバチバチと痛かったですもん・・・

変化のないふくらはぎ

すねやふくらはぎ周辺はとくに赤くなることもなく、無事の様子。

それでもバチバチ痛かったですけど・・・

リンクス池袋店で奥の部屋に案内されたときは、痛みを覚悟しないといけません。

次は新型のマシンでお願いしたい・・・痛みに耐えた分、たくさん抜け落ちてくれることを期待します。

4回目の脱毛から約2ヶ月後

4回目の脱毛から約2ヶ月が経過しました。

今回も全裸で撮影しています。

4回目の両足脱毛から2ヶ月後の太もも(表)
4回目の両足脱毛から2ヶ月後の太もも(裏)

2ヶ月前と同じように、少し遠くから見るとほとんど毛が生えていないように見えます。

すね毛もほぼゼロに見えますね。

4回目の両足脱毛から2ヶ月後のすね(表)
4回目の両足脱毛から2ヶ月後のすね(裏)

ただ、まだ完全にツルツルにはなれていなくて、近くで見ると細い毛がチョロチョロと生えています。

こちらは太ももをアップで撮影したもの。

1本1本の毛がかなり細くなってきているので、少々わかりづらいですが、ところどころうっすらと生えています。

太もものムダ毛の様子

ひざからすねにかけてもご覧の通り、ひざ周辺は濃い目の毛が少し生えています。

4回目はかなりの痛みを味わったので、脱毛効果も高かったのでは・・・と前向きに解釈しています。

すねのムダ毛の様子

ちょっと気になっているのは、足の指。

脱毛前から比べるとだいぶ減ったものの、太めの毛がしぶとく生き残っています。

写真で見ると、足の皮膚が乾燥しまくっていることに驚きます・・・保湿しなくては。

足の指毛の様子

家族以外に足の指を見られる機会なんて滅多にありませんが、個人的にこのあたりの毛がすごくキライなので、はやく無毛になりたいです。

もうすぐ5回目の下半身脱毛、またあの痛みを味わうのかと思うと気が重いです。

でもかなりムダ毛が減ってきたので、引き続き頑張るしかないですね。

すね毛と太ももとの脱毛は続いていく

RINX東京池袋店の入り口

全12回のうち現在は4回目を終えたところ。

両足の脱毛はまだまだはじまったばかり。

リンクスのスタッフさんからは「5〜6回照射すれば両足のムダ毛はかなり減らせる」といわれているので楽しみです。

引き続きリンクスでフラッシュ脱毛に通いながら、太ももとすね毛脱毛の様子を掲載していきます。

両足の脱毛は2ヶ月単位で更新していきますので、またご覧ください。

メンズ脱毛専門のRINX

リンクス

おすすめ度5.0
脱毛費用1,800円~
脱毛方法光(フラッシュ脱毛)
フラッシュ脱毛ならメンズ専門のリンクスが断然おすすめ!ヒゲ脱毛ならお試し1,800円〜
メンズ脱毛サロン・クリニックを探す
お住いの地域
ご希望の脱毛方法
ムダ毛が気になる部位
RINX
男性ユーザー300×250