メンズ脱毛を専門に手がけるBOWZUの池袋店で、無料カウンセリングを受けてきました。

日本ではじめて男性専門の脱毛店としてオープンしたそうで、東京と名古屋に計5店舗を展開中。

体の脱毛というよりもヒゲ脱毛に力を入れている印象でしたが、色々と勉強になる話をたくさん聞いてきました。

RINX

BOWZU公式サイトからカウンセリングを申込

メンズ脱毛専門のBOWZU

まずはBOWZUの公式サイトから無料カウンセリングの予約を申し込みました。

脱毛満足度は92%だそうで、期待値が高まります。

また、編集部スタッフが確認したときは12周年記念のトライアルキャンペーンが実施中でした。

ヒゲ脱毛で人気の部位を3回10,000円で受けられるそう。

ちなみに各店舗20名限定とのことでした。

BOWZUの確認メール

公式サイトからカウンセリングを申込んだ後、1日くらい経ってから予約確定のメールが届きました。

他の脱毛サロンやクリニックだと、申し込んでから数時間以内にメールや電話が来ていたので、少しゆっくりな印象を受けてしまいます。

予約日の前日に再度メールが届いたり、予約確認の電話もかかってくることもありませんでした。

確認の連絡が来なくても問題ないのですが、他のサロンではやっていたことなので気になる男性はいるかもしれませんね。

BOWZU池袋店は池袋駅東口から徒歩4分

BOWZU池袋店のビル

BOWZU池袋店は池袋駅の東口から歩いて4分ほど。

同じく光脱毛を手がけるRINX池袋店のすぐ近くでした。

入口の看板

5階にBOWZUの看板を発見。

同じ店舗内で歯のホワイトニングもやっているみたいです。

エレベーターがどこにあるのか少々迷いましたが、ビルの奥まったところにありました。

ヒゲ&カラダ脱毛

池袋店のスタッフは男性お一人だけ

メンズ脱毛BOWZUの入り口

エレベーターで5階まで上がると、少し階段で下ったところにBOWZU池袋店がありました。

たまに見かけますけど、不思議な構造のビルです。

店内に入ると、イケメン男性スタッフさんがおひとり。

思っていたより小さめの店舗です。

「○時に予約した○○です」と伝えると、「お待ちしていました!」と飛び切り爽やかなスマイル。

カルテみたいなものを渡されて、個人情報や脱毛に関する希望などを記入していきました。

念のため本人確認書類も見せてくださいと言われて、運転免許証を渡しました。

カウンセリング中の温かいお茶がうれしい

カウンセリング中のお茶

カウンセリングルームへ移動して、詳しい話を聞くことに。

温かいお茶をいただいたのですが、色々とたくさん話すことになるので、飲み物を出してもらえるのはうれしい。

ゴリラクリニックや湘南美容クリニックのカウンセリングでは、飲み物はもらえませんでした。

脱毛についてある程度のことは理解していましたが、毛周期のことや光脱毛とレーザー脱毛の違いについて説明を受けました。

男性スタッフさんもレーザーやニードル脱毛を経験したそうですが、一番痛かったのはニードルだそう。

レーザーや光脱毛はパチっと一瞬の痛みですが、ニードルは1本1本じわじわと痛みが続くのがツラいと。

いつかニードル脱毛も体験してみたいと思っていましたが、なんだか怖くなりました…笑

ヒゲ脱毛の費用は総額で25万円ほど

BOWZUの見積

料金プランについても説明を受けまして、ヒゲをツルツル状態にまで脱毛する場合、25万円前後はかかりそうです。

BOWZUではヒゲ脱毛の6回コースが210,000円で、7回目以降は1回の施術代が80%OFFになる仕組み。

15〜20回程度、脱毛を続けていくとなると24〜26万円くらいの出費になるみたい。

いくつかの脱毛サロン、クリニックで話を聞きましたが、ヒゲ脱毛は20〜30万円が相場みたいですね。

編集部スタッフは顔全体のヒゲ(もみあげ〜ほほ〜鼻下〜首まで全部)を脱毛する前提で費用を確認していますが、部位が少なくなればその分費用は安くなります。

また、ツルツル状態を目指さず、減毛程度でOKということであれば、費用はもっと抑えられます。

手足の脱毛はセットプランがない模様

手足の脱毛についても料金を教えてもらったのですが、足は1回の施術で約8万、腕は約6万円と。

ヒゲ脱毛のような「○回コース」といったセットプランがないそうです。

男性スタッフさんも手足の脱毛については積極的におすすめしてこず、BOWZUはヒゲ脱毛に力を入れているのかな…?という印象を受けました。

全身脱毛についても参考までに確認してみたんですが、「かなり高くなりますよ…」といわれるだけだったので、詳しく突っ込むのは止めておきました。

公式サイトを見てみると、VIOラインの脱毛はメニューにないみたいで、BOWZUで全身をツルツルに脱毛するのは難しそうな印象です。

入会金や年会費、キャンセル料もなし

脱毛費用以外にお金がかかることは基本的にないそうで、入会金や年会費、キャンセル料もないそうです。

メンズキレイモでは体を脱毛する場合、剃毛代が都度2,000円かかると言われたのですが、BOWZUでは剃毛代もかからないと。

もちろん事前に剃ってくることが大前提ですが、ひとりでムダ毛を剃るのって大変ですからね…

多少の剃り残しは許して欲しいものです。

他のお客さんと顔を合わせることがない

BOWZU池袋店は男性スタッフさんおひとりで運営されているそうで、お客さんの予約時間が重ならないようにうまく調整しているそう。

RINXでは待合スペースに他のお客さんがぱらぱらといたので、場合によっては知人と会ってしまう可能性もあります。

周りに脱毛していることを隠したい!という男性もいるでしょうから、他のお客さんと顔を合わせることがないのは魅力ですね。

今後、BOWZU池袋店が大きくなってきたときにはどうなるかわかりませんが。

ヒゲだけを脱毛するならBOWZUはおすすめ

BOWZUの半額チケット

ヒゲと一緒に手足のムダ毛も脱毛したいと考えていた編集部スタッフとしては、手足の脱毛費用がどうしてもネックです。

ヒゲと同じように○回コースなどのプランがあればいいのですが…

施術の度に8万円、6万円と出費がかさんでいくのは精神衛生上よくありません。笑

顔全体のヒゲ脱毛で約25万円であれば、その他の脱毛サロンやクリニックと比べても大きな差はありません。

悪くいえば小さいお店ですが、個人店の雰囲気で落ち着いて施術を受けられるというメリットは大きいです。

男性スタッフさんも親切な方なので、安心して施術をお任せできそうです。

ヒゲの脱毛を考えている男性に、BOWZUはおすすめです。

メンズ脱毛専門BOWZU

メンズ脱毛専門BOWZU

おすすめ度4.0
脱毛費用4,000円~
脱毛方法光(フラッシュ脱毛)
光脱毛なら日本初の男性脱毛の専門店BOWZU!トライアルならヒゲ脱毛が10,000円〜
メンズ脱毛サロン・クリニックを探す
お住いの地域
ご希望の脱毛方法
ムダ毛が気になる部位
RINX
男性ユーザー300×250