ワキのニオイ対策、普段どんなことをしていますか?

出かける前に制汗スプレーを使ったり、こまめに汗を拭いたり、ドライタイプの肌着を着たり。

きちんと対策したはずなのに、ワキから悪臭が漂ってしまうことがあります。

そうです、ワキガです。

ワキガに悩む人は男女問わずたくさんいますが、毛深い男性はとくにワキガが多いといわれています。

このページでは、毛深い男性にワキガが多い理由をはじめ、手術以外の対策法について詳しく解説します。

「ワキ毛が人より濃いかも・・・」「自分のワキ、もしかしたら臭っているかも・・・」

と感じている男性は、ぜひチェックしてみてください。

RINX

毛深い男性にワキガが多いといわれる理由

メガネをかけた男性

毛深い男性にワキガが多いといわれる理由は、ワキガの原因にあります。

まず汗が流れてくる穴を【汗腺(かんせん)】ということは知っていますか?

さらに汗腺は大きく分けて2種類あります。

  • エクリン腺
  • アポクリン腺

スポーツをしたときなどに流れてくるサラッとした汗はエクリン腺から出てくるもの。

そしてワキガの原因となるニオイを発しやすい汗を流すのがアポクリン腺です。

加蓮_基本

アポクリン腺ではなく、アポクリン汗腺といわれることもありますね。どちらも意味は同じですよ。

ニオイの原因はアポクリン腺から出る汗

スポーツなどでたくさん汗をかいたとき、口に汗が入るとしょっぱく感じますよね。

あれはエクリン腺から流れる汗に塩分が含まれているから。

一方、アポクリン腺にはニオイの原因となる成分がたくさん含まれています。

そしてアポクリン腺の有無は個人差がとても大きいんです。

ワキにアポクリン腺がほとんどない人もいれば、アポクリン腺がたくさんある人もいます。

ワキガになってしまうのは、アポクリン腺が多い人。

ただし、ここで注意したいのはアポクリン腺から流れる汗自体にニオイはないということ。

なぜ悪臭を発してしまうのかというと、原因は蒸れやすい環境にあるんです。

加蓮_照れる

好きな人だと汗のニオイもセクシーに感じてしまうから不思議です♡ ワキガのニオイだけは絶対ムリですけど。

ワキ毛が濃いと蒸れやすくニオイを発しやすい

アポクリン腺から流れた汗が雑菌や微生物によって分解されると、あの嫌なニオイを生み出してしまいます。

ワキは衣類のなかで蒸れやすく、雑菌や微生物にとっては絶好の環境といえます。

ワキはもともとアポクリン腺が多い場所で、さらにワキ毛がたくさん生えていると雑菌は繁殖し放題。

これだけの条件がそろってしまうと、悪臭の発生は防ぎようがありません。

制汗スプレーをたっぷり吹きかけても、汗がたくさん流れると効果は薄れてしまいます。

結果的に毛深い男性はワキが臭くなりやすいのです。

加蓮_汗

女性もワキガに悩んでいる人は多いです。高いお金を払ってワキガ治療の手術をする人もいますよね。

ワキガの男性が注意すべき体臭予防のポイント

温泉とラバーダック

ワキガの原因がわかったところで、アポクリン腺やワキ毛の多さは生まれ持ったものですから、どうにもできません。

Twitterでも男性のワキガ臭に悩まされている人がたくさん見つかります。

好意をよせている女性が、Twitterの裏アカウントであなたの体臭についてグチを書いていたらイヤですよね・・・

ではどのようにワキのニオイを対策すればいいのか、体臭予防のポイントについてご紹介します。

いずれも特別なことはなく、気軽に挑戦できるものなのでぜひ参考にしてみてくだい。

消臭効果のあるボディソープを使う

まずは普段使っているボディソープを見直しましょう。

おすすめは男性向けの消臭効果のあるタイプ。

PRO TEC(プロテク)のデオドラントソープや、デ・オウの薬用クレンジングウォッシュなどは、ドラッグストアなどで1,000円前後で買えます。

若者向けのメンズビオレなど、デオドラントタイプのボディソープはさまざまな商品が販売されているので、肌に合いそうなものを試してみましょう。

通販専門のボディソープだと1本5,000円前後するものもありますが、気軽に試せるものではないですね。

加蓮_基本

高いものを選ぶより、自分の肌に合ったものを選びましょうね。

制汗剤はワキに直接塗るタイプを選ぶ

ワキガの男性にとって、制汗剤は大切なアイテム。

制汗剤を選ぶときは、肌に直接塗るロールオンタイプのものを選びましょう。

ワキ毛がたくさん生えていると、スプレーをたくさん吹きかけても有効成分が肌に付着しにくいです。

有効成分がワキ毛にたくさん付着したところで、本来の効果を発揮しづらいですし、汗をかくと流れてしまいます。

直塗りタイプならワキに直接有効成分を塗り込めるため、高い効果を期待できます。

もちろん大量に汗をかいてしまうと、直塗りタイプの制汗剤でも効果は落ちることを理解しておきましょう。

加蓮_素顔

最近は直塗りタイプのものが増えてきましたよね。手軽さだとスプレータイプですけど、効果を優先するなら直塗りです。

こまめに汗を拭いて下着を変える

先ほど、アポクリン腺から流れた汗が雑菌に分解されることでニオイが発生するとご説明しました。

ということは、雑菌が繁殖する前に汗を拭き取ってしまえばいいということ。

生活環境によりますが、「少し汗をかいたな・・・」と思ったらお手洗いなどで汗を拭きましょう。

下着が濡れるほど汗をかいてしまったら、新しい下着に変えるようにすれば、ニオイの発生を防げます。

汗を拭くときは、デオドラントタイプのシートがおすすめ。

クールタイプなら使い心地もひんやりとして気持ちいいですよ。

下着を選ぶときも、汗をすぐに乾かしてくれるドライタイプのものや、消臭効果を期待できるものを買いましょう。

加蓮_汗

汗をかいたあとにすぐシャワーを浴びれるなら一番ですけど、なかなか難しいですよね。

ぬるめのお風呂にじっくりつかる

毎日ちゃんとお風呂につかっていますか?

仕事で疲れていたり、湯船につかるのが面倒でシャワーだけで済ませてしまう男性は多いですね。

でも、湯船につかるのって体臭予防においてすごく大切なんです。

シャワーをササっと浴びた程度では、皮膚表面の汚れは落とせても体にたまった老廃物は除去できません。

ぬるめのお湯に10〜15分じっくりつかって汗を流せば、体臭の原因になる老廃物を体外へ排出できます。

「暑い日にお風呂なんて入ったら余計汗かくだけだし・・・」という意見も理解はできます。

でも汗をかく季節ほど、お風呂につかって老廃物を除去すべきなんです。

加蓮_うれしい

お風呂にじっくりつかると疲れも取れやすくなるんですよ。ぜひ試してみてくださいね。

普段の食事や生活習慣を見直す

ここまでご説明したことは、すでに実践している方も多いでしょう。

最後にご紹介するのは、日々の生活習慣の見直し。

体臭には食生活や生活習慣が影響していることをご存知ですか?

たとえば肉ばかりを食べていると、体臭はキツくなりがち。

仕事やプライベートでストレスを抱えているときも、ホルモンバランスが崩れて、体臭がキツくなったりします。

仕事を変えることは難しくても、食生活の見直しなら今すぐにできますよね。

ステーキや牛丼ばかり食べている男性は、なるべく野菜を食べるように心がけましょう。

加蓮_素顔

海外の人は体臭がキツイとよくいわれますけど、肉ばかり食べているのが原因ともいわれますね。

ヒゲ&カラダ脱毛

ワキ毛を処理して蒸れにくい環境を作る

ワキ毛をそっている男性

デオドラントソープや制汗剤の活用は、ワキガ対策の基本中の基本。

もう一歩踏み込んで対策を考えるなら、ワキ毛を処理してしまいましょう。

何度もお伝えしますが、ワキのニオイはアポクリン腺から出た汗が雑菌に分解されることで生み出されます。

毛深い男性はワキが蒸れやすく、ニオイを発しやすい状態。

それなら、ワキ毛そのものをなくしてしまえばいいんです。

カミソリで剃るのが一般的ですが、1〜2日でポツポツと毛が生えてきます。

お風呂に入るたびにワキ毛を剃るのは面倒ですよね。

ワキのニオイを本気でどうにかしたいなら、今流行りのメンズ脱毛でワキを脱毛してしまいましょう。

加蓮_うれしい

「脱毛=女性がするもの」という考えはもう古いですよ。今は男もムダ毛を脱毛する時代です。

脱毛でワキガは完全に治療できない

脱毛はワキのニオイ対策に有効ですが、ワキガそのものを治療できるわけではありません。

あくまでムダ毛を生えてこなくするだけなので、汗をかいたまま放置しているとニオイは発生します。

ワキガそのものを根本から治療するとなると、手術を検討するしかありません。

ただし、ワキガ手術は費用が高額になりがち。

20〜30万支払って治療したのに、数年後にワキガが再発することもありますから、よく考えて決断しましょう。

加蓮_真っ青

保険適用のワキガ手術は跡が残りやすかったり、でも保険適用外の治療は費用が高いですし、判断が難しいですよね。

ワキ脱毛は痛みが少なく効果も早い

「脱毛に興味はあるけど、痛いって聞くから怖い・・・」

「脱毛は1年くらい通うって聞いたから面倒くさそう・・・」

という声もよく聞きます。

当サイト管理人は、現在メンズ脱毛サロンのリンクスで全身脱毛に通っています。

ワキ毛も脱毛しているのですが、ワキは痛みをほとんど感じないんです。

たまにパチっと感じますが、顔をしかめるほどの痛みを味わったことはありません。

ヒゲやアンダーヘアの脱毛はかなり痛いんですけど・・・

そして2回通っただけで、ワキ毛はほとんど生えてこなくなりました。

脱毛に通う前の状態と、2回目の照射を終えた段階の写真を2枚掲載します。

脱毛に通う前のワキの状態
フラッシュ脱毛2回目のワキ

ヒゲやアンダーヘアは回数を重ねないと脱毛効果を実感しづらいのですが、ワキは比較的すぐに効果が表れます。

もちろん完全にワキ毛をツルツルにするとなると、照射回数は少なくとも5〜6回、期間も1年ほどかかります。

脱毛の効果には個人差がありますが、私の場合、2回目の照射を終えてこの状態です。

ワキ毛がなくなると、見た目もスッキリして気持ちいいですよ。

湘南美容クリニックなら両ワキ1,000円

「ワキ脱毛に効果があるのはわかったけど、結局値段が高いんでしょ・・・?」と思いますよね。

たしかにメンズ脱毛は高いです。

私が通っているリンクスは、ワキ脱毛1回で8,400円、8回保証パスだと52,000円。

ワキガ手術より安いといっても、5万円はそこそこ大きな出費ですよね。

ちなみに、ワキだけを脱毛するならテレビCMでおなじみの湘南美容クリニックがおすすめ。

なぜならレーザー脱毛6回が1,000円という、ありえない金額を設定しているから。

ヒゲや体の脱毛はそこそこいいお値段(10万円〜)なのに、ワキだけは1,000円。

池袋院の無料カウンセリングへいったとき、なぜこんなに安くしているのか聞いてみたんです。

女性はワキ脱毛の需要が圧倒的に多く、競合がマネできないくらい安くしていて、メンズ脱毛も価格を合わせているそうです。

ワキ脱毛6回1,000円のキャンペーンはいつまで続くかわからないので、ワキだけを脱毛したいなら早めに湘南美容クリニックをチェックしてみてください。

ワキ毛が濃い男性は脱毛でニオイケアを

髪を乾かしている男性

最後にもう一度おさらいしておきましょう。

ワキのニオイの原因は、アポクリン腺から流れる汗を雑菌や微生物が分解すること。

毛深い男性のワキは雑菌にとって繁殖しやすい絶好の環境ですから、嫌なニオイを発しやすいのです。

ちなみにアポクリン腺はお尻にも多く、尻毛の濃い男性はお尻からも悪臭を漂わせている可能性があります。

制汗剤やデオドラントタイプのボディソープをつかったり、できるだけお風呂にもつかって、健康的な食生活を心がける。

日々の生活習慣を見直すだけでもワキのニオイは改善できますが、根本的に治療するならワキガ手術しかありません。

「手術はさすがにハードルが高い・・・」と感じるなら、まずはワキ毛を処理することからはじめてみましょう。

ワキ毛を脱毛してしまえば、お風呂に入るたびにカミソリで剃らなきゃいけない手間からも解放されますよ。

できることから一歩ずつ、ワキのニオイ対策を進めていきましょう。

当サイトで人気のメンズ脱毛サロン・クリニック

リンクス

RINX
評価5.0
費用お試し1,800円〜
方法光(フラッシュ脱毛)

メンズリゼクリニック

メンズリゼクリニック
評価4.5
費用9,500円~
方法レーザー(医療脱毛)

MEN’S TBC

メンズTBC
評価4.0
費用初回限定1,000円
方法ニードル(電気脱毛)
メンズ脱毛サロン・クリニックを探す
お住いの地域
ご希望の脱毛方法
ムダ毛が気になる部位
RINX
男性ユーザー300×250